イェイェ感あふれる60-70年代の音楽や映画、家具、グッズ、食器、デザインなど好きな方の集うサロン
by qprqpr
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
カテゴリ
全体
音楽
お店

映画
イエイ・スポーツ(イエスポ)
街角の1960年代(70年代)
名盤(珍盤)アワー
ベスパ飼育日記
連続ブログ小説
欲望~BLOW-UP
未分類
以前の記事
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
フォロー中のブログ
○ぷく●ぷく○  ~おい...
広島きのぴーワールドヽ(...
21世紀は「和」の時代
ニューヨークの遊び方
アントレ・ハウス・ブログサイト
人生の夏休み AnnAr...
what's toy m...
ブログ安三(ヤンツー)
現場にマッチした飲食のコ...
ボブさんのカバン
CIRCLE+
ザグ商店にいらっしゃい。
E=mc2 スミイナオ
きりこマガジン  
world-shaking
最新のコメント
日曜日はサンフレいって。..
by qprqpr at 21:55
日曜日はカープ行って来ま..
by world-shaking at 11:40
むむっ ワシの奴隷体質を..
by qprqpr at 21:46
NY行くのですか? マ..
by world-shaking at 16:49
最後のお好み焼きを噛みし..
by qprqpr at 07:59
祈! 平和 我が家は毎..
by world-shaking at 14:06
まあ20年近くも苦渋を舐..
by qprqpr at 08:54
カープは強いですね。 ..
by world-shaking at 19:39
むふん♪ご祝儀振り込んで..
by qprqpr at 21:58
ご結婚おめでとうございますw
by まるも at 17:41
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:音楽( 202 )

おそいぞワッキー!

b0004696_22145819.jpgきょう昼飯中にわれらがスーパー・ディスクジョッキー・ワッキーからTEL。
「さっき店の前にフライヤー放置しました」とのこと。
少し心配になり午後店に行ってみるとやはりオカン64は「そんなんあらへんよ~」という。(!)
入り口の『ご自由にお持ちください』コーナーに今回もイカシたカードが→

つーことで僅か中一日での告知ですが今回も華々しく第8回PERFORMANCE開催す!
いつものイケメンDJ連+CREEPER&CHIERのレギュラーバンドに加えスペッシャル・ゲストに虎都・大阪(阪神タイガース及びファンの皆さんおめでとうございます。イエスポ編集部一同)よりFAB CHICKSの皆さんを迎えノリノリ大会保証付でございます。

                            以上、微力ながら提供はみんなのクレイジーショップ↓
b0004696_22385147.jpg

                             でした。
[PR]
by qprqpr | 2005-09-29 22:16 | 音楽 | Comments(2)

でっかい秋みーつけた・・

b0004696_23324052.jpgハチのムサシは死んだのさ
  畑の日溜りの土の上 遠い山奥麦の穂が キラキラゆれてる午後でした
  ハチのムサシはむこうみず 真っ赤に燃えてるお日様に
  試合を挑んで負けたのさ 焼かれて落ちて死んだのさ
  ハチのムサシは死んだのさ お日様あおいで死んだのさ
  高い青空麦畑 いつもと変わらぬ午後でした


先日、ふとハチの亡骸をみかけて秋のスイッチ入っちゃいました・・・
それが年によって灯油の匂いだったり、柿のオレンジ色だったりするんですが今年はこいつでした。下は僕のALLTIME FAVORITEの曲、キンクスの♪オータム・アルマナック♪です。確か昨秋もとりあげたはず(10/5号参照)。興味があったらぜひ聴いてみて下さい今年は歌詞を載せました。しかし和訳がこれほどしにくい曲も珍しい。秋が一番好きですが一番切ない。


ムズムズするような毛虫が霜のおりた垣根をはい回ってるよ。
その時夜明けは裂け目が生じはじめるんだ。
それが僕の秋の風物詩になってるんだよ。
そよ風が吹いて、枯れた黄色に色付いた木の葉を吹きつける。
だから、僕は大袋にそれらを詰め込んで掃除してるよ。
そうさ、そうさ、そうなんだよ、
それが僕の秋なんだよ。

金曜日の夕方、人々は一緒になって、お天気からのがれるんだ。
お茶と、こんがり焼いてバターを塗った干しぶどうロールパンでは、
太陽の不足を補えないよ。
夏は過ぎ去ってしまったから。
La-la-la…僕のかわいそうな背中はリューマチに犯されてる。
そう、そうなんだよ。秋になると、毎年こうなんだ。
La-la…おお、そうさ。僕の秋なんだ。
そうさ、それが僕の秋なんだ。

土曜日にはフットボール。
日曜日にはローストビーフ。
これ以上望めないよ。
休日にはBlackpoolに行って、
溢れる日光の下にくつろぐんだ。

これが僕の生まれ育った通りだし、
ここを出ていく事なんてできないよ。
もし99歳まで生きたとしても、
いつまでも、ここにいるつもりさ。
だって僕に
会いにくるみんなはこの通りから
やってくるように見えるからね
僕は逃げられないよ。
それが、僕を呼んでいるから
(家においでよと)、
それが僕を呼んでいるのが聞こえてくるからさ
(家においでよと)

おお、僕の秋。
それが、僕の秋の風物詩。
La-la-la-la…そうさ、そうだよ、そうなんだ。
僕の秋さ。そうさ、そうさ、そうさ、おおそうなんだよ。

バップバップ-bopm-バップバップ、whoa!
バップバップ-bopm-バップバップ、whoa!
b0004696_23365541.jpg

[PR]
by qprqpr | 2005-09-28 23:47 | 音楽 | Comments(0)

真由美LOVE♪

先日お店をちょこっと早締めして小島真由美にいってきました。
クアトロには七時ちょうどについたんじゃけどお客はまばら。予想通り。まあエゴラッピンみたいにはいきませんね~
b0004696_23511851.jpg
なんかイイ感じの女の子でした♪
まあ「恋の結婚相談所」や「わいわいわい」とか「先生のお気に入り」くらいしかしらんのじゃけど。
クレイジーケンさんとか好きな人にもウケるんではないかなってジャズ歌謡なんですが、軽妙?オトボケ?天然?なおしゃべりもたのしくGの人のエレアコの音やKeyがボガンボズのG・の人じゃったりしてバックがすんごいなって感じでしたがまばらな場内真正面に180センチ超のオッサンがいるもんだから真由美嬢も目のやり場に困ったのか年上好きなのかよく目が合いました。。。最後は手まで振ってもらいもうオヂサン胸きゅーんでしたヨン♪(←アホ。そうそうアンコール無かった!しょうもない予定調和は要らんよね、それか移動があったのかな)ああ、悩んだ末、何かの内ジャケで着ていたワインのフレッドペリー着ていきゃよかったよ(←バカですはい)

b0004696_062959.jpg歌はあんまし上手いって感じじゃないのに淡々とした雰囲気があってその辺なんかアストラッド・ジルベルトに共通する魅力があるのかな。歌詞もカワイイのからシリアスなのもあるし、曲も多彩だし、美人じゃないのに(これ見てたらゴメンゴ)ミョ~な色香もあるし(これが原因か)ますます気になるシンガーです。
こんど来広したら店きてね♪(くるか)あ、パフォに呼んでえ~!!!
[PR]
by qprqpr | 2005-09-25 23:59 | 音楽 | Comments(4)

第7回パフォーマンス開催のお知らせ♪

b0004696_23223395.jpgみんなのハイパーDJケンケンから以下の第7回パフォーマンスのお誘いがはいったぞ~!!!皆様ご近所お誘いあわせの上奮って参加ください。
初めてのお客さん一元さん大歓迎です。
<以下初心者の方の声>
「もう眠れない!朝までノンストップ・ダンシン」(19♀)
「とーってもフレンドリーでイエイエな夜を過ごすこことができました。」(20♀)
「超超クール!イケ面DJ&バンドにもう夢チューよん」(32♂)
「まるで田舎に帰ったような暖かさ親が死んでもイクっ!」(39♂)
「なんやしらん。踊りの会があるんやて?」(64♀?)
*ロッカーズの方のご参加もお待ちしておりまーす♪


お久しぶりです。なんかパフォの話に、なってるみたいなので告知さしてください。
★おかげ様で1周年★
広島パフォーマンスVOL7 7月30日(土)
LIVE
ミステルズ/大阪
CHAIR/広島
CREEPER/広島
DJ
KING-JOE/大阪
KEN-KEN/広島
WACK-MAMA/広島
YAMAMOTO/広島
TICKET-2000yen/w1drink
DOOR-2000yen/w1drink
1周年記念という事で今回もプレゼントを用意!!
もちろん今回もチケットを買って来てくれた方々にはパフォCDをプレゼント!そして大阪からやって来るミステルズはパフォ初登場絶対見逃せないぜ!!更に広島オールザットモッズからDJ-YAMAMOTOもパフォ初登場!みんな来てねぇ! ちなみに、パフォは、逃げも隠れもいたしません。 みなさんのご来場を、心よりお待ちしています。 もちろん、ボーダーの服を着たか大歓迎!!!


ところでンケンケ、フライヤーは?
[PR]
by qprqpr | 2005-07-20 19:26 | 音楽 | Comments(7)

えせレコ屋

イエイエでーす。んで今日はUKオリジナル大特シュー!(ここまでで3分の2が退場じゃろね)ええんです日記ですから!。(ごめんなせっちゃん今日)
b0004696_2354639.jpg


トー突ですがイエラーの皆さんビートルズとかのUKオリジナル(当時に英国内で発売されたレコードに限定=1STプレス)聴いたことあります?固定概念コワれますよ。音がいいっていうかブットいんです。

ジョンの♪ジャッジャッ♪て聞こえるギターが♪ガッガッ♪て聞こえるんですよわかりやすくいえば(わからんか)。ポールさんの♪ボンボン♪と聞こえるベースが♪ブンブン♪ですよってもーえーかー。

当時はテープからレコにする過程で英国周辺ではマスターテープから直にプレス工場にいくのか、極東の島国に届くものはそのコピーのコピーみたいにだんだん音が痩せていったんでしょうかね。それともお上品に改良(改悪)したのか大人しい仕上がりに僕ら何十年も慣らされた耳には衝撃的です。

60年代の英国盤シングルはカンパニースリーブというレコ会社の袋のみでややジャケ写+歌詞解説付という過剰サービスにになれた日本盤からするとさびしいのですが、慣れると当時の化粧品のコマーシャルとかもあったりでなかなか時代を感じさせるデザインでうれしくなってしまします。左下のPYEとか超イエイエしとるじゃろ!

これがまったく理解できないオカン64がたまに破格で提供しボクチンを困らせています。。。(こないだ♪FROM ME TO YOU♪千円で売ってたし(!)

当店は日本初?のシングル盤専門店です。R STONES、ZOMBIES、KINKS、WHO、SMALL FACESなどなどあるんで是非一度聴きにきてくださいね!(オリジは価格応談です。平日の昼はご遠慮ください)

昭和歌謡200円均一コーナー開設xちゅ!
[PR]
by qprqpr | 2005-04-09 23:15 | 音楽 | Comments(0)

深夜のクラブ活動の巻

いやースゴいウマい福岡のスーナーズ?YOUNGさんたちのパフォーマンスと地元を代ヒョーするCREEPERさんたちのギグを楽しんで参りました。
b0004696_1177100.jpg

しかし、あろうことかおとついから原因不明の腰痛に悩まされて一時は出陣をためらいましたが、FUNKYな調べが体内に入った瞬間、引退したすし職人がシャリを握った刹那、背筋がシャキッとするのと同様の現象がわが身にも起き、『ああオレって永遠のMODERN BOYなんだな。。フッ』ておもったんだぜ。。。

ああ今日も腰イタ。。。(当然悪化してるし)寄る年波感じるこのごろです。。。

追伸、でもお店やってよかったなと思えるのはこうしてまた若いDJたちやイエラーのお客さんたちと時間と喜びを共有できることです。W君、ケンケン君にモリケン君(一周年やろう)に感謝。
[PR]
by qprqpr | 2005-04-03 11:16 | 音楽 | Comments(2)

偉大なるワンパターン

数日前に駅前で見たポスターが潜在意識を刺激していました。(ポスターで知るというのにふさわしいグループです?)仕事中迷ったのですが半径500mにハイロウズがいるということで下のヤツらほって窓口で当日券¥4900也を支払ったときにはすでにギグは半分近くを消化してました。(しかしどうよ6時半スタートって)
b0004696_22313066.jpg

ちなみにハイロウズはおろかブルーハーツのCDレコ1枚ももってませんしこれからも買うこともないでしょう。なぜならどれも同じだからです。最初の頃は買おうかなっておもってたけど。

このブログをはじめるきっかけにもなったTHE WHOの初来日公演の会場でなにかに憑かれた表情で見入るヒロトに遭遇しました。(7/30号参照)そんなこんなで数年前に読んだ彼のピート・タウンゼンドを讃える話を思い出しこの半年ずっと反芻してたからかもしれません。

「チャリティーで再結成したのをアメリカまで見にいったんだけど、いまだにピートの風車奏法イカレてるよ50近い(当時)のに腕よ折れよと回すんだ。しまいめに血が止まらなくなってね。とうとう途中で関係者につれていかれたんだ。しんじられる?チャリティよ、遊びだろ普通?だから俺もステージで死ぬ気で演ることにしたんだ」b0004696_22541960.jpg

パンク系つーことで曲も知らないし殆ど歌詞も聴き取れませんでしたが無意識に2フレーズ耳に入ってきました。
♪俺に不安はない。トラウマの大安売り。そんなにたいそうなもんかい?♪
♪うまけりゃ食う、マズりゃはく、ストレートに吐く♪

裸で踊り続ける。誰でもできて誰にもできません。
[PR]
by qprqpr | 2005-03-14 22:49 | 音楽 | Comments(2)

ハートに火をつけて

敬愛する(してないあるイミ)ジミー・スミス氏の逝去をうけ、そぞかしきょうはお店でジミスミ大会を一人楽しもうと考えてましたが、あにはからんやDOORS聴き狂ってました

なんでかわかりますわフロイト派でなくとも。「先々週薬研堀でザ・チェアーを観る」→「先日ジム・モリソン詩集を購ニュー」→「ジミスミ死す」→「オルガン」→「ドアーズに火がついた
そんなもんです僕なんて。。。

ジミヘンにジミスミ。レノンにムーンにハリソンにモリソン。もう会えない人にばかり。。。「まぼろしの世界」聴いて寝よ。
b0004696_23271718.jpg

MOONLIGHT DRIVE…三日月がきれいです。
[PR]
by qprqpr | 2005-02-13 23:28 | 音楽 | Comments(0)

やっぱ逝っておられましたわジミー・スミス翁

ゆうべイエフラ師辰花氏が「ジミー・スミス(元巨人の砂かける人ではありません。古。あれレジー・スミスけ?ふざけちゃいけません)死んだらしいですねラヂオでいうとりました」
まあお年がお年だけに覚悟はしているグループのお一人でしたがどーも半信半疑で先程、YAHOO!USAで以下のトピックに行きつきました・・・

Jazz organ pioneer Jimmy Smith dies
HAMMOND B3 `EMPEROR' WAS 76
By Jon Thurber
Los Angeles Times
アリゾナの自宅でマネージャーに発見されたそうです。死因は不明とのこと。

最近ではJAZZ畑の薀蓄ジジイ(失礼)より若いMODS少年たちの熱いリスペクトを受ける存在でしたが、昨年もひさびさの新譜がでて(その名もDOTCOM BLUES←あんたパソコンもっとんか!?)いよいよ老いてますます盛んだななんて思ってたんですがおん年76ですか。

5年前の春、ブルーノート東京で一度だけその雄姿を拝見することができました。まあただのヨイヨイの爺さんでしたがオルガンの鍵盤サバキにはやはり鳥肌がたちました。まあ、ハモンドB3にレズリー通せばだれでもあの音になるんでしょーが。

今日のイエイエ・ブログ、涅槃のマイルス、コルトレーン、われらがジミスミ揃い踏みですよ。どーですこのゴーカ布陣を!いまごろ天国で「いよーどっかで見た顔だな~」て一杯ひっかけながらジャムってんでしょね。
b0004696_2330719.jpg

合掌。
[PR]
by qprqpr | 2005-02-12 23:31 | 音楽 | Comments(2)

夜のクラブ活動の巻

ゆうべは常連オトコマエDJ W君のお誘いで久しぶりのクラブ活動で、さわやかな汗をタップリかいてきましたよ。MODSイベントで場所は薬研堀BLUEBIRD CAFE。この日は広阪博対抗GIRLS BAND合戦+4DJ+1ドリンク付というゴー華な崔しでした。

さすがに12時まわると、おぢさんの時間は終わりを迎え、睡眠G クラブ(w)に退部入会したのですが地元CHAIR(オルガンブイブイだぜ)、大阪のTHE FAB CHICKSのみなさんの歌と演奏を堪ノーしちゃいました。見たってーなこのいちびりぶりを!↓
b0004696_23343793.jpg

見事なビダル・サスーン軍団(+スプリームスぶり)でした。イエイ!
[PR]
by qprqpr | 2005-02-06 23:36 | 音楽 | Comments(4)