イェイェ感あふれる60-70年代の音楽や映画、家具、グッズ、食器、デザインなど好きな方の集うサロン
by qprqpr
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
音楽
お店

映画
イエイ・スポーツ(イエスポ)
街角の1960年代(70年代)
名盤(珍盤)アワー
ベスパ飼育日記
連続ブログ小説
欲望~BLOW-UP
未分類
以前の記事
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
フォロー中のブログ
○ぷく●ぷく○  ~おい...
広島きのぴーワールドヽ(...
21世紀は「和」の時代
ニューヨークの遊び方
アントレ・ハウス・ブログサイト
人生の夏休み AnnAr...
what's toy m...
ブログ安三(ヤンツー)
現場にマッチした飲食のコ...
ボブさんのカバン
CIRCLE+
ザグ商店にいらっしゃい。
E=mc2 スミイナオ
きりこマガジン  
world-shaking
最新のコメント
うん、歴史的失速、略して..
by qprqpr at 22:44
サンフレの前半の強さはな..
by world-shaking at 10:39
日曜日はサンフレいって。..
by qprqpr at 21:55
日曜日はカープ行って来ま..
by world-shaking at 11:40
むむっ ワシの奴隷体質を..
by qprqpr at 21:46
NY行くのですか? マ..
by world-shaking at 16:49
最後のお好み焼きを噛みし..
by qprqpr at 07:59
祈! 平和 我が家は毎..
by world-shaking at 14:06
まあ20年近くも苦渋を舐..
by qprqpr at 08:54
カープは強いですね。 ..
by world-shaking at 19:39
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ようきたチョーさん。男気劇場第2幕!


既報の通り清水劇場は幕を閉じたが隣町に男気劇場が開幕したね。平成に入り他球団の看板役者がくるのは誰以来だろうか。。かつての南海江夏、近鉄加藤、ロッテ高沢。。すべて昭和の話じゃねしかもパ。。東京になれたスター選手には少々住みにくいだろうがこれも何かの縁、毒?を食らわば骨まで、、骨をうずめる気でやってほしい。

聞けば現在、ロスで自主トレ中とのこと。ひょっとして里帰り中の黒田との接触もあったかも?勝利、結果だけではないプロ野球観念もあなたの野球人生の糧になると思うよ。
[PR]
# by qprqpr | 2019-01-12 14:24 | イエイ・スポーツ(イエスポ) | Comments(0)

広島の休日

田舎町の宿命?正月はさみしい。
人はまばらでショッピンセンターでほしいものもないしすることもないので得意の散歩をしていると寂寥感に拍車をかけるような光景が。
b0004696_14525092.jpg
的場の芝居小屋というか清水ビルも取り壊しの風情。最近の告知ポスターがあまりにも色基地外のオカマみたくばかばかしいので(付近のゲストハウスにご宿泊のガイジンさんたちにはドラッグクイーン大会かと勘違いするだろう)木戸銭も払ったこともない身で図々しいのだがまたひとつ昭和がフェイドアウトしたということ。
b0004696_14531769.jpg
流川のレトロビルも時間が止まっている。もう何十年も閉めたスタンド(←スナックの広島弁)のドアも骨董化。墓あらししたくなる気持ちもわからんでもないね。
[PR]
# by qprqpr | 2019-01-05 14:56 | 街角の1960年代(70年代) | Comments(0)

賀正ーん。

久しぶりに今年あたりまた楽しいことをやりたい気分。
2019年はピョンピョン張り切っていきましょ。
b0004696_11493665.jpg
b0004696_11495252.jpg

[PR]
# by qprqpr | 2019-01-01 11:49 | お店 | Comments(0)

ドラッグ野郎

ことしの正月休みはこれでキマリ。『ビートルズの世界地図』彼らの足跡を辿った労作。彼らの旅した公演の地やインドやバルバドスのような休暇をとった場所、作曲の影響を受けた国や街などすでに考古学の域に達しており、ワシみたいな所縁の地を巡る研究者にはバイブルになりそうな資料だがもうつつく重箱の隅もなくなってきた。ワシはどの残された分野を掘ればよいのやら。。
b0004696_00084273.jpg

もう一冊がコレ、『RIDING SO HIGH beatles and drugs』なんとか和訳がでないものかと待つのも内容が内容だけにもどかしい怪著。彼らの精神世界を覗くにはワシの語学能力に問題がありか。これが読めて理解できればずいぶん彼らの世界に接近できるじゃろうね。。
b0004696_00090891.jpg
よほどの上物THCか、ジョンとポールのご機嫌が麗しい。リハーサルか音出しのチェックかガイド的に録った雰囲気でこちらまで貰いタバコのご相伴に預かった気分にさせてくれる。ジョージが最後まで「OK~OK~ハイハイ」とクールなのも面白い。

[PR]
# by qprqpr | 2018-12-26 00:07 | 音楽 | Comments(0)

ハ ギ シ リ

まだまだ続くポール爺さんのFRESHEN UP TOUR.一昨日は今年の大トリともいうべきロンドンはO2アリーナでの凱旋公演。心配していた?サプライズ。。やってくれましたリンゴとロニーの客演。。これでもまだ帰依が足りぬのか。仕事なんかしている場合か結局武道館にもO2アリーナに選ばれなかったワシ。。
まあリンゴも3月には謎の再来日を果たし広島にも福岡にもきてくれるらしいしロニーはシカゴ、ポールはフェニックスで会えるはずだ。お互い生きてれば。それにしても選んだ曲がGET BACKだなんて歌詞中でてくるツーソンはフェニックスからほど近いアリゾナの街、そしてそのツーソンではジョージの前妻パティとクラプトンが結ばれた土地。この地にGET BACK=何か暗示的なものを感じるのであった。目出度し合掌。

[PR]
# by qprqpr | 2018-12-18 22:37 | 音楽 | Comments(0)

あんたがスキヤキ、カレーにシチュー

という土佐弁を昔、高知でならったが(訳:あなたが好きなカレーにしたよ)この一か月、生ポールにクィーンだストーンズの全米ツアーだとまるで盆暮れにハンバーグとスパゲッティとシュークリームがいっきにでてきた感じぢゃの。(メニウも昭和だぜ‥)オヤジ歓喜の年忘れがこれ↓(ボヘミアンラプソディ座れんかったらこっちおいで。すいとーばい)
しかし親友に女房寝盗られ、そいつより早く逝ったジョージ。。合掌。
[PR]
# by qprqpr | 2018-12-11 23:17 | 映画 | Comments(0)

ちょっとあったかい師走の日でした。


いまにして思えば冒頭の歌がYESTERDAYなのが当時の日本人の感覚でしょうか。受勲の話とか阿呆らしい時間の使い方もワラけるし、日本公演も単なる思い出話なのが近過去であったことをものがたりますね。翌日の夜には国営放送で特番もあったことを想い出しました。合掌。
[PR]
# by qprqpr | 2018-12-08 22:12 | 音楽 | Comments(0)

有終の?

2018年J1最終節 札幌2-2広島
連敗を6で止め2位死守ってどうよ。DAZNマネーで約8億は立派。この金額は森保政権時の3度の優勝より多い金額だろうが後半戦のバテっぷりはパトリックに頼りっきりの攻撃オプションの枯渇を露呈しただけで最終節を引き分けたことで獲得?したACLはこれまでの戦績を鑑みれば首都圏や関西圏のように移動が楽でない広島には命取り、死のロードにもなりかねない。

千葉、水本、青山、林、柴崎と高齢化は進み馬渡、渡、川辺らはまだまだ途上だし里子にだした皆川や野津田の覚醒も聞かない。なによりも開幕前に心配された城福さんの持ってなさを遺憾なく発揮ぶりをどうするのか。順位的には昨年ブービーからの大躍進でもあり斬るに斬れないパラドックスを抱えているのではないだろうか。

賞金を違約金に充てるやるせなさもわかるがここは泣いて馬借を斬る覚悟も必要かと思う。長崎を出る高木はどうだろうか。二匹目の森保はおらんかの。ああ今日負けとりゃACLは回避できるわ城福は斬れるはでいいこと?ずくめだったのにこんなときに限って勝ち点取るなんてほんま持ってないわJFKは!(主要タイトル無縁のミシャとの持ってないもん対決も痛み分けか。。)

来年は合法的かつ強制的に戦力均等化を図ったセリーグが面白いかの。
(今度は左腕のええ子おったら獲ったれ!)

[PR]
# by qprqpr | 2018-12-01 18:53 | イエイ・スポーツ(イエスポ) | Comments(0)

ハレ クリシュナ!

今日29日はジョージの命日だ。
もう一人のジョージと新入りのジェフに皮肉のひとつでも言っているのかな。
佳い歌をありがとう。

[PR]
# by qprqpr | 2018-11-29 22:17 | 音楽 | Comments(0)

カモン ベイビー USA 帰依の旅2019

ポールロスも覚めやまぬ年の瀬近く。煩悩はますます燃え盛り、公式HPの今ツアーの日程に目をやると来年6月26日が千秋楽、、ぬ?米国アリゾナ州はフェニックス。つうことは世界一のパワスポの名高いセドナから2時間の地。死ぬまでには一度そのご威光を得たいと願っていたその地がポール(来年6月で77歳)の言いたくはないがおそらくは最後の最後のまともな意味での有料ライブ活動の最後になるだろうことは想像に難くない。

思い立ったが吉日という言葉が欧米人に通じるのか知らんがとりあえずアメリカのぴあみたいなサイトで最安の2階席上段を押さえた。ラス前のイリノイでの公演が6月11日であることからひょっとしたらポールもそのパワーを老体に注入すべく当地で受電し最終公演に向かうのではないか!そ、そしてそのセドナで神との邂逅、謁見を果たし、ワシ的ビートルズ神話の完結、あるいは昇天、解脱、成仏なんでもいいのだが得られると確信するのである。(イっとりますよ)
b0004696_14125401.png
そんなこんなで信仰心は高まるばかりのこの数日だった昨日、こんなお告げが降臨、ポールのフェニックス公演の5日前がストーンズの全米ツアー最終日と発表。齢75を揃って迎える彼ら(チャーリーはポールより1つ上だ)もまた最後の有料公演となるであろうシカゴにイク、いや召される運命のイエ吉であった。

考えてみればシカゴは彼らの出世作、ルート66の始点、そしてその道はアリゾナへ続き、帰国へのゲートシティL.Aにつながる運命の糸に思えてならない。(イってますよね)Rolling Stones No Filter 2019 North American Tour
4/20 – Miami Gardens, FL @ Hard Rock Stadium 4/24 – Jacksonville, FL @ TIAA Bank Field 4/28 – Houston, TX@ NRG Stadium 5/7 – Glendale, AZ @ State Farm Stadium 5/11 – Pasadena, CA @ The Rose Bowl 5/18 – Santa Clara, CA @ Levi’s Stadium 5/22 – Seattle, WA @ CenturyLink Field 5/26 – Denver, CO @ Broncos Stadium at Mile High 5/31 – Washington, D.C. @ FedExField 6/4 – Philadelphia, PA @ Lincoln Financial Field 6/8 – Foxborough, MA @ Gillette Stadium 6/13 – East Rutherford, NJ @ MetLife Stadium 6/21 – Chicago, IL @ Soldier Field


あと半年余り、おじいちゃんたちみんな元気で会おうね。ワシもがんばる。合掌。
[PR]
# by qprqpr | 2018-11-23 14:26 | 音楽 | Comments(0)