イェイェ感あふれる60-70年代の音楽や映画、家具、グッズ、食器、デザインなど好きな方の集うサロン
by qprqpr
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
全体
音楽
お店

映画
イエイ・スポーツ(イエスポ)
街角の1960年代(70年代)
名盤(珍盤)アワー
ベスパ飼育日記
連続ブログ小説
欲望~BLOW-UP
未分類
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
フォロー中のブログ
○ぷく●ぷく○  ~おい...
広島きのぴーワールドヽ(...
21世紀は「和」の時代
ニューヨークの遊び方
アントレ・ハウス・ブログサイト
人生の夏休み AnnAr...
what's toy m...
ブログ安三(ヤンツー)
現場にマッチした飲食のコ...
ボブさんのカバン
CIRCLE+
ザグ商店にいらっしゃい。
E=mc2 スミイナオ
きりこマガジン  
world-shaking
最新のコメント
日曜日はサンフレいって。..
by qprqpr at 21:55
日曜日はカープ行って来ま..
by world-shaking at 11:40
むむっ ワシの奴隷体質を..
by qprqpr at 21:46
NY行くのですか? マ..
by world-shaking at 16:49
最後のお好み焼きを噛みし..
by qprqpr at 07:59
祈! 平和 我が家は毎..
by world-shaking at 14:06
まあ20年近くも苦渋を舐..
by qprqpr at 08:54
カープは強いですね。 ..
by world-shaking at 19:39
むふん♪ご祝儀振り込んで..
by qprqpr at 21:58
ご結婚おめでとうございますw
by まるも at 17:41
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2017年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

夏が来れば思い出す? BEAT CRAZYの巻

今は昔 昭和のころ、とある田舎の高校の教室でのカンバセーション。
普段はマイルス デイビズなんかを愛聴しているという秀才の和田君がやおら近づき
「イエキチ、このLPやるわ」(和)
「どしたんピカピカじゃん!」(イ)
「なんか夏じゃしノリノリのやつで盛り上がろうおもうてこうたんじゃが無理じゃわ」(和)
「ビート クレージー・・」(イ)
「ジャケもタイトルもええおもうたんじゃが、こりゃないわ」
「わかった帰って聴いてみるわ」
「時間の無駄じゃ。念仏踊りじゃけ」
「はあ、」
翌日、いかにこのアルバムが駄作かで盛り上がる二人、あれから数十年。夏が来れば(ちょっと)思い出すこのやりとりとアルバム。きょう一念発起してレコードラックから探し出しターンテイボーに乗せるも数十年の時間と不義理を体現する反り返り。。もしやと思いYOU TUBEをみるとどっかの暇人さんがあげてくれいましたBEAT CRAZY By ジョー ジャクソン。

田舎の阿呆な高校生に糞味噌にこき下ろされ卒業までビョージャクソンなんてあだ名を頂戴したこのロンドンのニューウェーブを代表するアーチストは彼らが大学生になってしばらくするとマツダのCFにとりあげられ名作NIGHT&DAYをひっさげ全米でヒットをかましたThe Verdictで見事にバカ学生の鼻をあかす。

BEAT CRAZY 見事なローファイレゲエでTHE POLICEやコステロに対抗した佳作。歳をとるのも悪くない。あれから和田君にには会っていない。

[PR]
by qprqpr | 2017-07-28 23:35 | 音楽 | Comments(0)

密かな愉しみ?

b0004696_2024875.jpg

連日満員のマツダだが比較的不人気の中日、ヤクルト相手だと最後まで残券があるのが三塁ポール際二階に「隔離」されたビジターパフォーマンス席だ。今日もダメ元でスタジアムに赴くと首尾よく入手、敵の巣窟に潜入した。もちろんおおっびらにカープの応援はできないのだがもとより応援グッヅなど持たぬ主義の暇人、ひとり夕涼みには申し分ない快適さである。(前述のカードは大半のこの席の利用客はカープファンで居心地のよい自由席か、コンコースに移動しているため空いている!)たまにビジターの応援スタイルを垣間見たり自軍のヤジを聞くのも楽しい。赤い壁と言われ相手チームにやりにくいと忌み嫌われるカープファンの大声援もここにいるとよくわかるね。ここまでのぼってくるのは汗だくだけどほんとここの風は気持ちいいのでチケット難民の暇人はお試しあれ。

それはさておき、二軍落ちと球宴という得難い調整期間を過ごして帰ってきた岡田くん。五回終えて完全パーフェク。。いやまだ言うまい言うまい、最高の週末を頼むぜ!
[PR]
by qprqpr | 2017-07-23 20:02 | Comments(0)

2017年ビートルズ物語

b0004696_23212316.jpg
今回のもひとつの目的が東京ビートルズウィーク。最近はすっかりLCCのお世話になり成田入りが常態化していたが今回は奮発?してひさしぶりの一流航空会社JALっつか「日航」の羽田空港をチョイス、さすがに法被はご法度にしたがひとりビートルズ来日気分を盛り上げた(これ大事)暇人なのでした。

参加したのは「ビートルズ全曲解説」著者の米村さんのサージェントペパーズリマスター解析講義。。モノラルとステレオ、リマスターと、アナログなどの微細な違いをパソコンとスマホで解析、解説するというまさに初心者女子供お断り上等のマニア路線だった。(当然オタクのおぢさんばかりだぜ。。おとろしか。)

スゴすぎる。テープ逆回転再生とか初めて聞いたぜ。しかし昭和42年のビートルズファンがみたらどう思うだろうね。帰り道、AMラジオや電蓄でレコ聴きたくなるのはなぜだろうか。。

会場はアキバに並ぶこれまたマニアの巣窟、神保町の一角。(前者がデジ物なら後者はアナログだろう。)少し裏通りを歩くと日本の中枢千代田区にしてそこかしこに昭和の残雫が。。こうして真夏のマジカルミステリーツアーも更けていくのでした。
b0004696_2230916.jpg
<
[PR]
by qprqpr | 2017-07-11 22:30 | 音楽 | Comments(0)

ハマの大暇人

暑い。。東京はピーカン35度とのこと。東日本は空梅雨かな。カープさんは梅雨明け全開、東都で暴れまくっているけどチケットも高騰で本紙は梅雨本番のサンフレッチェ取材へ横浜へ飛んだ。誰も横内さんには期待はしていない。ただただ無様な惨敗だけは避けてくれと祈るばかりの戦前だったが絶好調マリノスに対しアウエイで1-1、平常時ならまずまずだがお決まりの先制を許し後手に回る。終了間際、ようやくフィットした感のあるロペスが追いついてくれたが札幌、大宮も分け勝ち点を積み上げなんとももどかしい勝ち点1となった。
b0004696_1146332.jpg
昼飯に横山剣さん推薦の中華料理、三陽さんを訪問、名物ギャルのアイドル「チンチンラーメン」は試す相手もなく普通のラーメンを頼んだところ、今では少なくなった昔ながらの薄味しょうゆベースに縮れ麺の東京ラーメンがでてきてうれしかったね。味はいうまい。昭和の味だもの。
b0004696_12222342.jpg
そんなこんなしていると先月封切となったこれまた誰も期待していない?(広島ではサロンシネマさんもやらない)クレージーケンバンドの初の主演作、「イイネ、イイネ、イイネ」を地元横浜老舗のシネマ、テアトル関内さん(もがんばってね)でやっているのを思い出し、鑑賞の僥倖をえた。土曜の午後、広島並の入りかと高をくくっていたらなんと50人超の動員、さすがは地元の意地をみたきがしたね。(なんせ東京でも新宿の1館しかやっとらんのだね)内容はまああれだが意外とキャストもよく低予算(失礼)ながら佳作といえる出来だった。ベイスターズネタもあるし野球ファンも楽しめる内容なので機会があればおすすめです。普段どっぷり西の文化に浸かって生きているがたまには剣さんみたいなスカした関東のユーモアも面白いと思った暇人なのでした~
b0004696_12111198.jpg

[PR]
by qprqpr | 2017-07-09 11:46 | イエイ・スポーツ(イエスポ) | Comments(0)

劇薬

前節の因縁の浦和戦、テレビ越しだったがやや寝不足気味の森保監督、当然だろう。心中察して余りある低空飛行。責任感の塊の彼は墜落寸前で立て直しに必死の機長の心持だろう。惜敗後の談話ではそれでも前向きなコメントが窺え知れたが昨日になって辞任の報は全国ニュースでも取り上げられた。しかしなぜこのタイミングかと訝しんでいたところ地元ライバル紙の忠告新聞が「実質解任」とのこと。気になる違約金も発生するだろうがそこはクラブの恩人、「功労金」への振替で誰の咎めもないだろう。

先週は塩ちゃんのオイルマネーで恥も外聞もなく?因縁のガンバからパトと丹羽2枚の補強?織田さんも賭けにでたね。まあ座して死を待つよりはましだけど育成クラブを標榜して久しく、里子に出した古くは岡本、大崎、平繁、遊佐、川辺、宮原、野津田達の末路をみると複雑なものがある。まあ今更綺麗事いっても仕方ないから当座の残留を目指すしかないのもわかるが今日になって本紙期待の宮吉も手術、ミキッチも恒例の夏休みに入った今、ケガ持ちのパトが故障再発ともなるといよいよ機体も錐もみ状態、制御不能だろう。

一見ドラスチックな今回の人事だが最近の経営面も小谷野さんの頃からしたら素人っぽいね。殺伐としたハーフタイムの子供だましにズムスタ風のダンスもこの体たらくでは異様、無様としか映らない。織田さんはやはり現場が似合うし久保会長もスタジアム問題で煮詰まった感があるしよもやの三度目の降格となればこの5年来の新スタ計画も水泡に帰す可能性すら感じる。しかし前述の二人に加え、単価は安いとはいえJ2からさらってきた野上、柏、柴崎、千葉、水本、宮吉、佐々木などの面々みてるとあまり天敵の浦和のやり口と変わらないことは気にしない方が今は体によいかもしれない。

いずれにしてもポイチさん。最後は苦しかったろうけどお疲れ様でした。たった5球団押さえれば頂点のプロ野球に比べ18チームあるJ1リーグを1度ならず3度も制してくれた恩は忘れない。一度充電してかねてから切望されている代表監督にも挑んでほしい。クラブも前回の昇格から10年。広島システムの終焉の事実を認めよう。いい夢見させてもらったけど栄枯盛衰、盛者必衰のJリーグでは更なる脱皮を試されているということ。時を同じくしての浦和の凋落も偶然ではないだろう。が、この困難を乗り切ってほしい。土曜は横浜での横内さんの初采配、しかと見届けます。
[PR]
by qprqpr | 2017-07-05 21:58 | イエイ・スポーツ(イエスポ) | Comments(0)