イェイェ感あふれる60-70年代の音楽や映画、家具、グッズ、食器、デザインなど好きな方の集うサロン
by qprqpr
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
音楽
お店

映画
イエイ・スポーツ(イエスポ)
街角の1960年代(70年代)
名盤(珍盤)アワー
ベスパ飼育日記
連続ブログ小説
欲望~BLOW-UP
未分類
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
フォロー中のブログ
○ぷく●ぷく○  ~おい...
広島きのぴーワールドヽ(...
21世紀は「和」の時代
ニューヨークの遊び方
アントレ・ハウス・ブログサイト
人生の夏休み AnnAr...
what's toy m...
ブログ安三(ヤンツー)
現場にマッチした飲食のコ...
ボブさんのカバン
CIRCLE+
ザグ商店にいらっしゃい。
E=mc2 スミイナオ
きりこマガジン  
world-shaking
最新のコメント
日曜日はサンフレいって。..
by qprqpr at 21:55
日曜日はカープ行って来ま..
by world-shaking at 11:40
むむっ ワシの奴隷体質を..
by qprqpr at 21:46
NY行くのですか? マ..
by world-shaking at 16:49
最後のお好み焼きを噛みし..
by qprqpr at 07:59
祈! 平和 我が家は毎..
by world-shaking at 14:06
まあ20年近くも苦渋を舐..
by qprqpr at 08:54
カープは強いですね。 ..
by world-shaking at 19:39
むふん♪ご祝儀振り込んで..
by qprqpr at 21:58
ご結婚おめでとうございますw
by まるも at 17:41
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2016年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ボール スプリング!!(Has come .)

古っ!て、元気してるかなベッキーちゃん。。

古いといえば昭和50年。。球団創設26年目での初優勝・・
平成2年。。最後の優勝からはや25年。。あの時生まれた赤ん坊も、、イヤもう言うまい。
記者もそろそろ寿命が気になってきた。そろそろ頼むで。
b0004696_23385288.png

b0004696_23392791.png

あの永く続いた暑苦しい夏の夜を再び・・
[PR]
by qprqpr | 2016-03-28 07:48 | Comments(0)

こんなのどうだ

タダでさえ眠い平日昼下がり。花粉症のヤクで朦朧としてたら地元ローカル局から放たれたこの迷曲がかり事故りそうになる。さっそくYOUTUBE検索、出土。どうもメインボーカルは前川ではなく後列左側二人目の小林さんのようだ。コーラスが上手いというのはリードが上手いということにはイコールではないのが不思議だが演歌meetsソフトロック、不思議な感動を覚える作風となっている。

それにしても小林さんのヘアスタイルが素敵。前列メガネの宮本さんが最年少というのも洒落が効いている。
[PR]
by qprqpr | 2016-03-21 22:48 | Comments(0)

太陽は涙が嫌い

いろんな人が「5人目のビートル」と呼ばれてきたがジョージ マーティン卿こそが相応しいと思う。この数年、ニュースらしいニュースが無かったので覚悟はしてたけどやっぱり神話の終章が近いことを実感する。
「太陽は涙が嫌い」ジェリー&ザ・ペイスメイカーズ

溌剌としたビートが売り物のリバプールサウンズだが一部のレパートリーには英国臭のする奥行きのあるバラードも彩を沿え、その魅力のひとつとなっている。クラシック畑出身らしく流麗なストリングスはジョージ・マーティン オーケストラが担い、面目躍如となっている。合掌。
b0004696_2157513.png

b0004696_2235888.png

[PR]
by qprqpr | 2016-03-14 21:50 | 音楽 | Comments(0)

なにくっとんじゃ。このじいさん。。

て肉くわんのよねこのひと。
b0004696_10262252.png

こないだデビッド ボウイ、グレン フライ。きょうキース エマーソンなどなど年下のミュージシャンが堰を切ったように鬼籍にはいるこの2016年。ホンマついこないだ2013年から続いたOUT THRER ツアーを打ち上げたこのひと。。
来月から北米、ドイツを回るONE ON ONEツアーをぶちあげとる。。(て屋号変えただけでどうせ同じ面子と内容じゃろが。と平静を保つわし。)

とりあえず今年もなんだか忙しくなりそうな本紙芸能班。。
[PR]
by qprqpr | 2016-03-12 10:26 | 音楽 | Comments(0)

ジョージ マーティンを悼む。

b0004696_2163412.jpg

先月、フーのライブ開場、ウエンブリーに向かう途中のアビーロードに立ち寄った。毎日世界中からの数百人の来訪者を無償で帰すことにようやく気付いたのか昨年スタジオの隣にショップが出来たと聞いて約20年ぶりに訪れた。
b0004696_2131781.jpg

最近になり売りに出されたというスタジオから数分のポール邸。
b0004696_2131725.jpg

ショップ内。みやげ物中心だが。出口付近の壁には3枚のポートレイトが飾られてあった。
b0004696_2131758.jpg

上は食堂のポール。中はジョージ マーテイン。妙齢のご婦人は若き日のシラ ブラックだろう。そして下の一枚はミーテイング中のビートルズと右端の紳士がジョージ マーティンだった。。アビーロードの序列と敬意を感じる瞬間だった。
b0004696_21415135.png

So Long. Sir.George Martin.
[PR]
by qprqpr | 2016-03-09 21:03 | 音楽 | Comments(0)

巡礼の旅 2016 

彼らのキャリアのほとんどをすごしたロンドンにはまだまだ未訪の地があって今回チョイスしたのは来日直前んの5月にロンドン西部のチズウィック ハウスという英国庭園でPAPERBACK WRITER/RAINのプロモーションビデオの撮影があったところ。ちょうど宿のある西部のハマースミス駅からリッチモンド方面にバスが頻発しておりまさに「渡りにダブルデッカーバス」である。
b0004696_11484352.png

ここはアメリカと日本で「ひとりぼっちのあいつ」のEPジャケに使われた杉の木。半世紀たってもこの通り。リンゴが鎮座しているところには新しく?彫刻オブジェが設置されていた。
b0004696_11312527.jpg

アイドルとアーティストの境を見事に捕らえた瞬間。実にロンドンの初夏らしいロケーションも完璧。個人的にも一番好きなビートルズだ。ポールの前歯に注目。

白い格子の窓が印象的な温室も健在。係のご婦人にビートルズ談義を持ちかけるもすぐに話題は象さんの植え込みの話題に。。ごめんねマダムつれなくて。
b0004696_11312511.jpg

温室での会心のワンショット。これ最新のNMEのニューカマー特集だとしてもあるよね。
b0004696_23524096.png

この日の様子がビートゥーンに。なかなかの名作にしあがっている。

CHISWICK HOUSE:中心部からなら地下鉄とバスを乗り継いで50分くらい。ヒースローに繋がるピカデリー線のターナムグリーン駅あたりで降りてタクシーが一番速くて楽。園内にはカフェもあるのでビートルズ抜きでも英国らしい雰囲気の庭園で未訪だがキューガーデンがお好きならたぶんオススメ。
[PR]
by qprqpr | 2016-03-05 11:31 | | Comments(0)