イェイェ感あふれる60-70年代の音楽や映画、家具、グッズ、食器、デザインなど好きな方の集うサロン
by qprqpr
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
カテゴリ
全体
音楽
お店

映画
イエイ・スポーツ(イエスポ)
街角の1960年代(70年代)
名盤(珍盤)アワー
ベスパ飼育日記
連続ブログ小説
欲望~BLOW-UP
未分類
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
フォロー中のブログ
○ぷく●ぷく○  ~おい...
広島きのぴーワールドヽ(...
21世紀は「和」の時代
ニューヨークの遊び方
アントレ・ハウス・ブログサイト
人生の夏休み AnnAr...
what's toy m...
ブログ安三(ヤンツー)
現場にマッチした飲食のコ...
ボブさんのカバン
CIRCLE+
ザグ商店にいらっしゃい。
E=mc2 スミイナオ
きりこマガジン  
world-shaking
最新のコメント
最後のお好み焼きを噛みし..
by qprqpr at 07:59
祈! 平和 我が家は毎..
by world-shaking at 14:06
まあ20年近くも苦渋を舐..
by qprqpr at 08:54
カープは強いですね。 ..
by world-shaking at 19:39
むふん♪ご祝儀振り込んで..
by qprqpr at 21:58
ご結婚おめでとうございますw
by まるも at 17:41
うん。岡田君への新人イジ..
by qprqpr at 19:18
勝ったものの岡田投手はカ..
by まるも at 10:20
確かに年寄り打線の季節は..
by qprqpr at 19:57
鬼門の交流戦が始まりまし..
by まるも at 17:55
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2008年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧

ちぎっては投げちぎっては投げ

いや~楽しかった キャバラロック BGMで呼ばれ年甲斐もなく?六時前から終演後0時までお皿回し 一人で回して一人で盛り上がってました さんきうキャバラの女子たち&パフォガールズ!
b0004696_11102947.jpg

この日は我らがクリーパーを始め関西から片山ブレーカーズ、東京から夜のストレンジャーさんの皆さんを迎えるというボクチン史上最大のゴーカメンバー。否が応でもテンションハイでした。

バンドは全部で6バンドの対バン形式。間を15分で繋ぎ、生演前に余りに温っためてもどうかという役割で、躍らせる必要がないだけ自由度が高く、途中数人のお客さんから「選曲イイッスね!」と声をかけられ気分よく店の100円のクズレココーナーから万級レコまで結局自分の好きなのかけて踊ってました。

毎回心温まるイベントをありがとう。キャバラロック最高!
[PR]
by qprqpr | 2008-04-29 11:10 | 音楽 | Comments(0)

ほなさいなら...

b0004696_237433.jpg

ミーハー根性丸出しでミナミの太郎にあってきた 浪速のパリジェンヌ オカン67の帰省に合わせ幼少の頃、連れていってもらったはずだが写真の群衆同様店内で食事をとった記憶はないが何故か巷で麻丘めぐみの「わたしの彼は左利き」が流れていた記憶はあるからあれはきっと昭和48年くらいなんだろう。
b0004696_23323297.jpg

一人で三階の会席もなんなので一階の洋食屋でトンカツ定食を頼む 味は…安くもうまくも早くもなく 昔ながらの都会の一等地特有のソースすら出し惜しむような薄い揚げ物がなんだか有難く何度も噛み締め店を出た 太郎の周りには相変わらずの人だかり 店内含め以前の大人の街の面影はすでに遠く…
[PR]
by qprqpr | 2008-04-22 23:07 | 街角の1960年代(70年代) | Comments(0)

世にも奇妙な物語り

b0004696_2025846.jpg

①プチイメチェン♪きのう夕方店に戻るとイエイエのドアがまるでカフェか雑貨屋みたいなチョコブラウンになっていた 世の中には親切な人がいるものですねコレ本当 まだまだ捨てたもんではありません 加藤愛ちゃんも応援に駆けつけてくれました(これはウソ)

②人件費が半分以下のクソヘボ外人監督が思いつきで采配する野球チームより下位にいる優勝候補がいる。
b0004696_20523235.jpg

★激珍!「梨柄」のコップ入荷♪これから活躍しそうじゃね。
★背景の大人気ストライプソファ、激久に入荷!今回もお早めに~
★東京から「夜のストレンジャー」来広!いよいよ27日(日)に迫る!ボクチンが皿回します!クリーパーもみれて2000円!よい席はお早めにって立ち見だぜい♪
★大人気ZAGアクセ 春モノ入荷☆
★迫る母の日。タマには花でも贈ったら?瀬野の辰花アレンジメントおすすめでっす!(「辰花」で検索してみ)
[PR]
by qprqpr | 2008-04-20 20:02 | お店 | Comments(0)

暴騰 ふたりのシーズンの巻

既報のとおり先日、ロンドンでゾンビーズを見てきてアテられたわけではないんじゃけど久しぶりにつーか初めて隠れた名盤「オデッセイ アンド オラクル」の日本盤をヤフオクでみつけて『5-6千円なら』とウォッチリストに入れてたら、あけてビックリ大変なことに↓よほど流通量が少なかったんでしょうがこれで盤がよければ。。。とかんがえるだけにしよ。
b0004696_23433072.jpg

【LP】ゾンビーズ - ふたりのシーズン【帯付】SONP-50089

商品の情報
現在の価格: 56,500 円
残り時間: 終了 (詳細な残り時間)
落札者: aonn01 (74)

数量: 1
入札件数: 31 (入札履歴)
開始価格: 888 円
入札単位: 1,000 円
出品地域: 大阪府 大阪市
開始日時: 3月 29日 22時 59分
終了日時: 4月 5日 22時 4分

1969年 CBS/SONY SONP-50089 STEREO 定価\1800
ジャケット:Ex- 裏ジャケ白地部に薄いシミあり

盤質:VG+ 擦りキズあり センター付近にヒゲ多数あり チリ音/サーフェイス・ノイズあり

帯:Ex+ 極薄いシミあり ピンとした質感は保たれています

歌詞カード:Ex+ 経年感/極小さなシミあり 破れ等なし
希少・帯付き国内盤オリジナル

盤の状態が良くないので、帯/ジャケのみの価値とお考え下さい
[PR]
by qprqpr | 2008-04-16 23:46 | 音楽 | Comments(0)

エッチ ライフ 満喫!

①次の下線部を日本語に訳せ。
はぶが はしる。(             )

ついに出ました!広島レトロシーンを叩っ斬る、超豪華ミニコミ誌「H LIFE 3号」が本日入荷しました!今回もご期待通りのキュートな女性デルモ陣はもちろん、チンボクも健筆を振るっとりますんでお早めにおゲットくださいまし!今回はスクータ特集♪表紙男性デルモさんの衣装協力もしとります。今回2500部に大増刷もイエイエ限定約20部、創刊号+2号持ってる人も取り損ねた人も早いモン勝ちとなっております。
b0004696_2065686.jpg

そんなイケてるあなたのお店↓

昭和レトロ+ティールーム イエイエ
*独自の観点でセレクトした家具、家電、食器、雑貨、服、本、レコード、ポスターたち*
コーヒー・紅茶・105%ジュース・コーラ~300円
チャイ・カフェオレ~400円
おビール~500円

広島市西区三篠(みささ)町3-8-4 TEL:082-239-9209 
営業時間:お昼前後~7時か8時くらいまで。不定休。(だいたいやってます)
アクセス:JR横川駅北口下車、旧国道沿に北へ約800mセブンイレブン北隣。徒歩10分
バス広島交通バス停「三滝口」下車0分
[PR]
by qprqpr | 2008-04-13 20:07 | お店 | Comments(6)

イッデデ、イデデ、イデデエヨ~♪

ヌキました☆初体験の親知らず。マジでオカン67も知りません。
イメージ的にペンチで「グイッ!スポッ!」かと思いきやなにやらセンセは鬼の形相でぐりぐりと鉄棒をねじ込んでこられ意表をつかれますがそこは名医(紹介します。美人イエラーさんも常連です)ものの4-5分(体感的には15分くらいに感じるが)で見事に二つに割れた親知らずを摘出、縫合もされました。

心配された出血も殆どなくホント上手に抜いていただきました。心なしか左肩も軽くなり身も心もまるで憑き物が落ちるとはまさにこのこと。大人になった気分です。次の目標は童貞も捨てます。

オペ中、遠のく意識の中、脳内に流れてきたのは表題のバナナ・ボートではなくジョン レノンの名曲『マインド ゲームス』http://jp.youtube.com/watch?v=OO5LkJJlpTU

感動的な体験でした。(大袈裟ですね)残りのジンセーこれ聴く度に抜歯シーンを想い出すのでしょうか。
[PR]
by qprqpr | 2008-04-11 22:59 | 音楽 | Comments(2)

最後の遊戯場?呉二河峡ゴルフセンターの巻

広島方面からだと熊野から呉方面に折れ、焼山を過ぎたあたり。以前より気になっていたがゴルフをしないのも手伝って未訪のレトロ施設、「呉二河峡ゴルフセンター」に潜入してきた。ここを通過する度、派手なけんすい幕のせいでゴルフ練習場よりクラブハウスのボロ、失礼、レトロンな建物の中にきっとあるに違いないと踏んでいたレストランというより食堂が今回のターゲットである。
b0004696_2150740.jpg

練習場施設自体は何回もリニューアルされたのであろう近代的であるが、食堂内は期待通り極めて昭和40年代の椅子、照明、ジュータンだが1時過ぎという時間帯にも関わらず、テーブルはほぼ満席、ウエイトレス嬢も若く気も利き嬉しくも期待を大きく裏切る。客装から全員がゴルフ練習のついでに昼飯を食べている風でもなく勤め人やタクシーの運ちゃんが半数以上を占めている。理由はきっと↓
b0004696_224588.jpg

サービスランチ750円也。本日のメニューはてんこ盛りの八宝菜と大きなから揚げが二つ。それも揚げたてときたもんだからレストラン(ウエイトレス)目的の客も多いのだろうね。
b0004696_228493.jpg

食後、館内を探索。3階建てで渋~い階段を登ると2階は広大なビリヤード、3階は卓球場という見事なアナクロぶり。当然2階以上は無人でかび臭く電気も消えていた。『○×参上!』壁に書かれたラクガキが往時の世相を反映していてちょっとワラける。支配人にはぜひ稼動の悪い(決め付けてええんか)2階はビリヤードと卓球場を合体させ3階部分を展望浴場とインベーダーや、ジュークボックス(ディスコ中心)などを装備した70sゲーセンを再現した付帯設備を充実させ全国の好事家の耳目を集めて欲しいのは多分ワシだけじゃろの。。。

のうが高原、音戸ロッジがフェードアウト、今一番熱いレトロスポットといえよう。
[PR]
by qprqpr | 2008-04-09 21:50 | 街角の1960年代(70年代) | Comments(0)

たまにゃ店のことなど。。。

春ですね。お花見にはゼヒ当店推薦のイエイエグッズ持参だと益々バカらしくもたのすいですよ~『おっ!ペイネの弁当箱!?』いえいえパチモンですバレンチナの髪がカーリーへアでファンキーです。当然独特のPEYNETのサインもありませんがコレ却ってレアでは!?限定1。
あとよく見ると旧式ロゴも懐かしいFANTAのタッパーが入りました。あと水色があります。
b0004696_23174929.jpg



b0004696_2338423.jpg親知らずのせいか左肩があがらずたまらず整体の全康堂へ。三滝に移られて1年、やっとお伺いしましたがそこは洒落人の院長、60年代テイストの診療室の待合には、さりげなく北欧家具や以前ウチで買っていただいた木彫りの動物達がお出迎え。男二人時折、心地よい喘ぎ声交じりに家族のこと、カープのボヤキ、レギュラーでDJもされてるので熱い音楽談義にも花が咲き、いつしか心身ともにリフレッシュ。肩こりや姿勢の悪い人、マジ試しに一度いってみて気持ちええけえ。

全康堂整骨院 
広島市 西区 三滝本町2丁目1-3
082-237-1600
☆P駐車場あり JR可部線・三滝駅より長束方面に線路沿いに徒歩約3分。
b0004696_23343144.jpg

[PR]
by qprqpr | 2008-04-06 23:17 | お店 | Comments(5)

明日の今頃・・・

先日の旅行の機内で見逃した「ダージリン急行」を観た。「ロイヤル テネンバウム」の監督作品で得意の家族モノということだけでも観る気マンマンだったのだがこのアメリカ人監督作品の主題歌がキンクスの「ディスタイム トゥモロウ」だったのでその因縁と因果に鳥肌を通り越して脱糞しそうになった。

僕は、この曲が大好きでその昔、マジに下手な英語で手紙をしたため来日直前の英国倫敦市コンクスタジオ御中レイ・デイビィーズ様親展でこの曲を日本公演のオープニングにしてくれと懇願したほどの歌だ。(キンクスやレイがこの歌をライブで演ったという音源、文献はいまだ無い)無論この時期のキンクスは音楽的には素晴らしくとも営業面で長い低迷期に入っており最近になるまでこのまるで購買意欲を逆なでするような邦題「ローラ対パワーマン、マネーゴーラウンド組1回戦」とジャケは埋もれた名作の名を欲しいままにしていた怪作である。(本ブログ2006年2月7日号参照)

映画は荒唐無稽で仲たがいしたアメリカ人3人兄弟がインドで修道女をしている母を訪ねていく道中を奇天烈に描く怪作であることから監督も兄弟仲が異常に悪いことで有名なキンクスのこの歌をチョイスしたのかも知れない。時間に追われて自分を失いつつある男の虚無感を見事に表現したこの歌に駄訳を加えたので興味ある暇人は聴いてみてください。(上記タイトルのみ収録)

This time tomorrow where will we be
明日の今頃僕らはどこにいるのか
On a spaceship somewhere sailing across an empty sea
飛行機で、どこかの空の海を航海している
This time tomorrow what will we know
明日の今頃僕らは何を知るのだろう
Well we still be here watching an in-flight movie show
今はこうして機内映画を眺めたり
I'll leave the sun behind me and watch the clouds as they sadly pass me by
僕は悲しげに過ぎ去る太陽を、雲をながめる
Seven miles below ma I can see the world and it ain't so big at all
7マイルの下の世界をながめてはみるけどそれはそれほどのもんじゃない
This time tomorrow what will we see
明日の今頃僕らは何をみるのだろう
Field full of houses, endless rows of crowded streets
家や混雑でいっぱいのフィールド
I don't where I'm going, I don't want to see
僕がどこにいこうとどうでもいい
I feel the world below me looking up at me
僕は下界で上空の僕を見上げている気分だ
Leave the sun behind me, and watch the clouds as they sadly pass me by
僕は悲しげに過ぎ去る太陽を、雲をながめる
And I'm in perpetual motion and the world below doesn't matter much to me
そして今僕は永久運動の中にいてそして、下界は僕にとってはどっちでもいいこと
This time tomorrow where will we be
明日の今頃僕らはどこにいるのか
On a spaceship somewhere sailing across any empty sea
飛行機で、空の海を航海している
This time tomorrow, this time tomorrow
明日の今頃。。。
[PR]
by qprqpr | 2008-04-05 00:03 | 音楽 | Comments(0)