イェイェ感あふれる60-70年代の音楽や映画、家具、グッズ、食器、デザインなど好きな方の集うサロン
by qprqpr
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
全体
音楽
お店

映画
イエイ・スポーツ(イエスポ)
街角の1960年代(70年代)
名盤(珍盤)アワー
ベスパ飼育日記
連続ブログ小説
欲望~BLOW-UP
未分類
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
フォロー中のブログ
○ぷく●ぷく○  ~おい...
広島きのぴーワールドヽ(...
21世紀は「和」の時代
ニューヨークの遊び方
アントレ・ハウス・ブログサイト
人生の夏休み AnnAr...
what's toy m...
ブログ安三(ヤンツー)
現場にマッチした飲食のコ...
ボブさんのカバン
CIRCLE+
ザグ商店にいらっしゃい。
E=mc2 スミイナオ
きりこマガジン  
world-shaking
最新のコメント
日曜日はサンフレいって。..
by qprqpr at 21:55
日曜日はカープ行って来ま..
by world-shaking at 11:40
むむっ ワシの奴隷体質を..
by qprqpr at 21:46
NY行くのですか? マ..
by world-shaking at 16:49
最後のお好み焼きを噛みし..
by qprqpr at 07:59
祈! 平和 我が家は毎..
by world-shaking at 14:06
まあ20年近くも苦渋を舐..
by qprqpr at 08:54
カープは強いですね。 ..
by world-shaking at 19:39
むふん♪ご祝儀振り込んで..
by qprqpr at 21:58
ご結婚おめでとうございますw
by まるも at 17:41
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2006年 02月 ( 18 )   > この月の画像一覧

ジョニー・ディーンという人知ってますか?

b0004696_22372635.gifかなりのビートルズファンでないととっさには反応できないのでは?

今日、久しぶりですが人生で何十冊目かのビートルズ本を買いました。
THE BEST OF THE BEATLES BOOK (リットーミュージック刊304頁A4版5800円)変哲もないタイトルですが内容は簡単にいうと’63年に発行されて今現在も続く「マンスリー ビートルズ ブック」というグループ唯一公認の月間誌の編集長さんです。

b0004696_22412462.jpgA5版の32ページくらいの月間誌ですが60年代のものはいまや立派なコレクターズアイテムと化し全巻揃ってたら何ひゃくマンになるのやら・・・その40年の歴史を1冊にまとめこのほど日本語版が刊行されたのです。

事の真偽は例の「ビートルズ・アンソロジー」に譲るとして当時のファンから見たビートルズの紹介記事やインタビュー、移動中や食事風景、手相を見てもらうようすやリハ中の写真などもうすっかりFAB4はしゃぶりつくしたような小生にもほとんど見たことのない生んましい写真で埋め尽くされています。(写真は楽屋で待機中のジョージ。後ろに幽かにアームチェアも見える)

まさにファン必携。前述の~アンソロジーと双璧をなすべく要書といえましょう。
[PR]
by qprqpr | 2006-02-28 22:40 | 音楽 | Comments(4)

POPあれこれ

遅ればせながらよーやくパフォーマンスVOL.10.5のフライヤーが完成しました!今回はなんとスタッフのE女史の手書きバージョンです!お見事あーた只者じゃありやせんね?水○亜土風のイラストがとってもキュートで斬新ではありませんか。けど次はもっと早くリリースしてね社長♪
b0004696_23572333.jpg

手書きポップの名人といえばこの人オカン65。
よく読めませんがどうやら
「横川シネマの有名なハトちゃんのえはがきです。1まい¥150えん」と記してあるようですがあいかわらず文法が苦手のようです。
b0004696_23585094.jpg

あ、横川シネマ、ねこばこ界隈で超有名なはとちゃんのキュートな絵葉書取り扱い開始しました。1枚150円です。
[PR]
by qprqpr | 2006-02-27 00:03 | お店 | Comments(6)

CLUB YEAH YEAH発足?

いや~夕べは当店のガーリックトリオと久しぶりに鷹野橋のスリム・チャンスに東京のGANG STAGEという老舗イベントにいってきました♪

b0004696_1123816.jpgしかしスゴイ盛況ぶりでよかったです。広島の若いDJさんたちも参加してほぼオール・ジャンル状態でなかでも久しぶりに見るオサムくん→のプレイにはしびれました。イケメンだけでも重罪なのにこんな女心(オカマかいワシャ!)かき乱されるような選曲。スピンテク。来週の勉強にと思ったのに完敗万歳見なきゃ良かった?お手上げです。広島の女子は必見ですぞ。(あ、ちなみにパフォ軍団もスゴいけどね。味も濃いし?)

そうそう。ひょんなことから写真↓のスピーカー付のCDJが入荷しました。(あしたオカン65いやがるじゃろの)これでイエイエでのクラブ活動が可能になりました。(商品メグなよ)上の人引っ越したしってウチのせいじゃないよ♪まあ売れるまでは貸し出しや出張クラブ(なんか響きがムフフじゃん)や貸し出しもするんで老人ホームに慰問DJしてナツメロ大会とかに利用も出来ますね~(ご相談ください)
b0004696_1104525.jpg

b0004696_1102426.jpg来週のデビューに備え?店内でひとり昔のポータブルのプレーヤーで練習(遊んで)してケツ振ってたらお客さんに笑われちゃいました。→あ、これで出張DJもいいかも。どっか「電蓄で踊る!ナイスミドル青春の1ページ」なんて企画ないっすかね!?
無償で伺います。

「ハイパー60-70sレトロポップ ショップ+カフェ くらぶイェイェ」コーヒー・紅茶・100%ジュース・コーラ~300円
チャイ・カフェオレ・ペリエ~400円
ビール・ジントニック~500円
★週変わりで辰花さん考案のイエイエフラワー(毎週サイケ-ポップ-スペーシーのテーマでフラワーアレンジメント)を展示いただいております。
★店内の家具市内無料配達いたします。

広島市西区三篠(みささ)町3-8-4 TEL:082-239-9209 
営業時間:お昼過ぎ~8時くらいまで。不定休(だいたいやっってるけどオカン65次第なのさ♪)
アクセス:JR横川駅北口下車、旧国道沿に北へ約800mセブンイレブン北隣。徒歩10分
バス広島交通バス停「三滝口」下車20秒

*趣味のお店です。神経質、潔癖症の方のご入店を歓迎します。
[PR]
by qprqpr | 2006-02-26 11:05 | お店 | Comments(4)

いよいよ迫る!?冬季DJオリンピック!

b0004696_23432310.jpg(4日のパフォ10.5ですが)に向けて最終調整中です。今夜は名コーチ、ワッキー邸にて秘密特訓を敢行。おもに「つなぎ」「33回転1/3ジャンプ」などを確認しました。しかしフランス・ギャル似の若奥様とのラブラブ中の傍らで修行僧の如く形相で慣れぬ機械いじりに悪戦苦闘するオヤジ一匹。シブイぜワシ。。。ついでにビッグマウス ストライクス アゲイン!狙うは「金」あるのみ♪乞ご期待。

荒川選手 おめでとうございます。早起きした甲斐がありました。泣きました。上の二人がコケなくてもあなたは1位でした。ボクも貴女目指しがんばります。(踊りにきませんか)
                            イエスポ編集部一同。
[PR]
by qprqpr | 2006-02-24 23:45 | 音楽 | Comments(2)

逃避行

ちょっとつまずくと、どっか遠くに行きたくなることありません?
ボクはしょっちゅうなんよね。。。まあただでさえ旅勝ちですが。
b0004696_23185526.jpg

空港から期待と不安で街に向かい宿を決める。
すれ違う人は皆、見知らぬ人ばかり。
そこではどんな自分を演じても自由。だって誰もボクのことは知らないんだからね。
TVをつけてもよくわからないから疎外感を感じて軽いホームシックにかかる皮肉。
次の日はどこへいこうか。何を食べようか。自由自由自由。初めて入るレコ屋はすべて新入荷状態。マーケットを冷やかす。ランダムに来たバスや電車に乗り込みワザと道に迷い旅人を気取ってジモッテイに甘える。最先端を旨とする国から来ているからどこへいってもなにやらノスタルジック。排気ガスや食べ物の匂いまでが懐かしい。
素直に大胆に新しい自分を発見しにどっかいきたいなあ・・・
[PR]
by qprqpr | 2006-02-23 23:25 | | Comments(0)

イエスポ的冬季五輪不要論

いや~いよいよメダル0が現実味を帯びてきましたね鳥のオリンピック。「目覚ましの」小倉さんの顔色もよくありません。ところでQちゃんはいつでるんかいのう。。。

前回(2/9号)のイエスポで冬季五輪難癖つけましたがやっと自分でもなんで燃えないかがわかりました。以下に理由を述べると

①人より早く走ったり泳いだりすることは尊敬に値するが、別に冬場あんな急勾配で危険な滑りや一回転できてもちっともうらやましくもないしまた、死ぬまでそんな必要性や場面には遭遇しないからできなくてもカッコ悪くない。
世界中の国全部が参加できない。もしくは実質、高緯度の先進国しか勝ち目がない。
③単に弱いのでイヤ気が差している。

b0004696_22564926.jpgしかしフィギュアやジャンプとスピードスケートは芸術性や精神性に共感ができるので2年ごとに世界大会を実施してその他は全部やめる。(ボーっとテレビみとったらターゲットマークがでてきて冬季五輪にはモッズ種目があるのかなっておもったらカーリングだとう?君らのレジャー費誰が払ってんのかな?あとマンガみたいな名前の兄弟もロハでイタリア旅行いけてよかったね♪)

もうコーラなんかのアメリカ企業儲けさせるだけの恣意的なスポーツイベントに飽きてきました。(ワールドカップもね)
あとやっぱイエスポ的金メダルはジャネット・リンさんかな★(敢闘賞は原田?)
以上トリノより中継でした~
[PR]
by qprqpr | 2006-02-21 22:57 | イエイ・スポーツ(イエスポ) | Comments(2)

第10.5回?パフォお知らせ

★偶数月2ヶ月に一度の自分へのご褒美?パフォーマンスがなんと主催者ケンケン大先生の粋なはからいでVol.10.5と題し来月4日に大DJ大会を敢行だあ!!やったねこれでなんとか生きる勇気が沸いてくるね(←すんません私事です)
たのしみ~て、ん?ちょっと待てよ下から2行目の人、広島のモッドファーザー(つ、ついに自分でカミングアウチしてしまった・・・)ボクチンです。そう慈悲深い(?)パフォの皆さんがハシゴ登らせてくれてます。皆さんおてやわらかにね♪
b0004696_031538.jpg
以下にパフォーマンスHPより正式アナウンスがありました。
3/4(SAT)22:00~
1500YEN/1D
@ROOTZ
GUEST DJ
キンキーhiro(Yeah Yeah)
JACKY(Creeper)

★イエラーの皆さん。今回も全員必修ですぞ!!
しっかり予習&準備体操して飛び込め~
[PR]
by qprqpr | 2006-02-20 00:04 | お店 | Comments(8)

イエイエ紀行

四国へお遍路さんにいって腐った根性叩きなおしてきました!
しかしえーすなお四国さん。空気はうまいしメシもうまいしねーチャンはきれいだしって煩悩丸出しぢゃあや!いつかも書いたかもしれないけどここはフツーに寂れていてヤラセ感があまりないんよねお約束のブリキ看板が現役だったりする。↓b0004696_10205650.jpg

山あいの小さな町のお店のおばあちゃんから買い叩いたり、畑の作物を盗って食べたりと今回も心温まる旅でしたが角のタバコ屋さんのディスプレイにこんなの↓あったり(時節柄ではないそうな。これはさすがに搾取できなんだ)
b0004696_10254535.jpg
今回いちばんびっくりしたのはとある田舎町の山中に巨大な歴史博物館がそびえたっていること。アーティスティックな建造物のなかにあるのは弥生時代から昭和30年代までの暮らしの変遷がジオラマで再現しているコーナー。写真はその最後の部分の60年代の日本の洋間(!)とキッチン(炊事場じゃろが)軒先にはベスパがと思いきやラビットが鎮座しております。企画的、見世物的には500円は激安だけど全然客おらんでいいんかい?イエイエといい勝負で○媛県!?
b0004696_10375727.jpg
b0004696_1037471.jpg
旅の締めくくりは四国最大の大都会、松山ではなーーんとダリ先生が個展を開かれてました!(極ラッキー♪)数枚購入したかったのですがこれは田舎のオバちゃんみたく簡単には売ってくれないそうで泣く泣く諦めましたが、その他当ブログにもたーんまにでてくる強い子のミロせんせとかのシュールレアリスム系の作品が満載のこれまた拝観料1200円はドンキもドン引きの激安内容でご満悦。さすがのローリング・ストーンズも大満足で港に向ったのでありました。
b0004696_10462071.jpg

あ、ここは以前イームズ展なんかもやってたとこです。(5/29号参照)
[PR]
by qprqpr | 2006-02-18 10:47 | | Comments(8)

TOMMY (ザ・フー 1969)

肝心なアルバムを紹介せえという声が殺到し(嘘!)
せにゃあ落ち着かんしね。
b0004696_23302279.jpg

‘65年のデビュー以来、ステージでの破壊行為やシングルを中心としたイメージ(←これはこれで物凄い価値がある)が先行していたフーご一行ですがトミーの前作「セルアウト」
b0004696_041066.jpg
にはすでに架空のラジオ放送局のジングルを曲間に挟むという実験を試みておりコンセプト・アルバムへの萌芽が見られるというのは広く認識されていることでほぼ間違いない。

b0004696_8161884.jpg当時のポップ界では異例の約2年の間隔を空け(そりゃそうじゃろあんだけの大作じゃもんね)満を持して予に問うたトミーは全米2位の大ヒット。2枚組みとしても異例の世界400万セットを売りまくったらしい。

しかしそんなことは抜きにしてとりあえずは素直にアルバムに耳を傾けて欲しい作品です。1曲目の「序曲」のイントロ。「ピンボールの魔術師」の1曲だけでも買う価値あるのに「僕は自由だ」でのピート渾身のアコギソロ。今作で飛躍的に歌唱力のアップしたロジャーの叫ぶ「ゴートゥー・ザ・ミラーボーイ」は僕の落ち込んだ時の人生オールタイム・アンセムだし、(これ書いてても涙でてくる)今回は脇に徹し真面目に叩いている故キースや故ジョンの存在もスルメのように味が出てる。
b0004696_074255.jpg

そういえば最初に買ったフーのレコがこれだったな。オビに『狂熱のハード・ロック選10』みたいなコピーがついてて子供心に「ほうこれがマイジェネレーションのフーさんですかい」(←これじゃただのオヤジだぜ)と期待して針を落とすとやたら叙情的でリリカルで期待を裏切られたことを思い出します。まあその凄まじさに気づくのには時間はかからなかったけどね。

フーはその後キャリアのピークを迎えこのトミーでさえ抑えて最高傑作にも挙げられる「ライブ・アット・リーズ」や「フーズ・ネクスト」そしてロックオペラ2作目のモッズ永遠の名作「四重人格」を発表する。

しかし1969年て、駄盤探す方が疲れるね。アッちゅーまに70年迎えたことなんでしょうね♪
[PR]
by qprqpr | 2006-02-16 23:55 | 名盤(珍盤)アワー | Comments(0)

TOMMYがやってくるヤヤヤ?

b0004696_0354979.jpgイエラーならずとも全音楽ファン必聴の名盤中の名盤、当ブログ発足の契機となった一昨年夏の初来日(2004年7月29日創刊号参照)で日本中のイエラーを狂熱の坩堝にタタッ込んだ伝説のグレートバンド(長いか前フリ)我らがザ・フーのロックオペラ『トミー』のミュージカル版が来月東京にやってくるらしい!

気になる(ならんか)スジは下記を参照してもらうこととしてこれって大事ですよフーファンにとっては。ちょっと前までサントラ盤や映画ビデオ(写真)すらなかなか入手視聴できなんだんじゃけホンに日本はええ国じゃあ!(まあまあ・・・)まあ一昨年横浜と大阪で奇跡の初来日公演を目の当たりにしたファンは多いと思うけどトミーの劇場版をブロードウェイで観た人は意外と少ないのではないでしょうか。まあ案外ロックファン以外の純粋なミュージカル・ファンは観てるかもしれないけどこの人たちは肝心のレコとライブを見ていないハズ。

b0004696_0285636.jpg原作となったアルバムは’69年の発表から大方40年が経過しようとしているのにこの作品の生命力にはただひれ伏すしかありませんね。ピート自らが製作に関わっている本作を観て初めて難解といわれるトミーが理解できるのではないでしょうか。(あ音楽だけでも充分すぎるくらいモトとれるんで)

心配なのはチケットの売れ行き。案の定、全日ガラすき状態みたいで平日とか3列目で拝める(!)くらいなんよね。しかし文化度低い国と思われて今度ツアーするときも飛ばされたらいけんけなんとかせーよな~広島の皆さん。この分じゃ大阪公演ないと思うよ。(この分じゃ東京も危ない?)

b0004696_048853.jpg(スジ)
ある夜、先の大戦で死亡したと思われていたトミーの父ウォーカー大佐が、突然、妻のノーラと息子トミーのもとに帰還する。しかし、すでにノーラはフランクと再婚しており、それを知ったウォーカーは逆上し、フランクを殺害(映画版では、フランクがウォーカーを殺害した設定になっている)。その一部始終を目撃していたトミーは、あまりのショックで精神状態がおかしくなってしまう。さらに、事件について、両親から何も見ていない、聞いていない、人に喋らないことを強要されたトミーは、視覚、聴覚、言語機能を失い三重苦になってしまう。
 青年となったトミーは、ある時、感覚だけでピンボールを打ち、永遠にリプレイを続けることができる能力を授かる。その噂を聞いた、ピンボールの世界チャンピオンがトミーに勝負を挑む。勝負に勝ったトミーは一躍有名人となり、巨万の富を得る。その大金で母親のノーラは、トミーの治療をしようと決意。しかし、さまざまな治療法を試してみてもまったく効果がでなかった。
 ある時、大きな鏡に飛び込んだトミーはもとの自由な身体に突然戻る。三重苦から解放され、大衆のアイドル的存在となっていくトミー。ノーラとフランクは、この人気に便乗してトミー・グッズを販売して成功をおさめる。さらに、この奇跡を知った周囲の人間がトミーを教祖に祭り上げていくのだが……。

しかしこれを着想したのがピート23歳てあーた。。。
[PR]
by qprqpr | 2006-02-16 00:24 | 音楽 | Comments(0)