イェイェ感あふれる60-70年代の音楽や映画、家具、グッズ、食器、デザインなど好きな方の集うサロン
by qprqpr
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
音楽
お店

映画
イエイ・スポーツ(イエスポ)
街角の1960年代(70年代)
名盤(珍盤)アワー
ベスパ飼育日記
連続ブログ小説
欲望~BLOW-UP
未分類
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
フォロー中のブログ
○ぷく●ぷく○  ~おい...
広島きのぴーワールドヽ(...
21世紀は「和」の時代
ニューヨークの遊び方
アントレ・ハウス・ブログサイト
人生の夏休み AnnAr...
what's toy m...
ブログ安三(ヤンツー)
現場にマッチした飲食のコ...
ボブさんのカバン
CIRCLE+
ザグ商店にいらっしゃい。
E=mc2 スミイナオ
きりこマガジン  
world-shaking
最新のコメント
日曜日はサンフレいって。..
by qprqpr at 21:55
日曜日はカープ行って来ま..
by world-shaking at 11:40
むむっ ワシの奴隷体質を..
by qprqpr at 21:46
NY行くのですか? マ..
by world-shaking at 16:49
最後のお好み焼きを噛みし..
by qprqpr at 07:59
祈! 平和 我が家は毎..
by world-shaking at 14:06
まあ20年近くも苦渋を舐..
by qprqpr at 08:54
カープは強いですね。 ..
by world-shaking at 19:39
むふん♪ご祝儀振り込んで..
by qprqpr at 21:58
ご結婚おめでとうございますw
by まるも at 17:41
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2004年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧

ついに「欲望」DVDゲットの巻

お目当てのものさがしにお店にいっても不意に違うモン買ったりしません?
先日CD屋に立ち寄ったところ私のマイベスト3映画の1本アントニオーニ大せんせの代表作BLOW UP(邦題『欲望』なんでや?8/16日号参照)を購ニューしちゃいました。
b0004696_2237506.jpg

もう何十回も見てるんでその日はまだ見ていない初期の傑作『夜』なんかもDVD化してたからせめてそっちに浮気してやればよかったんだけど(カフェ・アプリミディ買いにいっとったんじゃったかいのワシャ?)惚れたモンの弱みで『欲望』を連れて帰ったわけ。

さすがに待ちに待った再発ということで付録も充実してて当時の宣伝用フィルムやら9ヶ国語の字幕が選べたりで3000円の付加価値は十二分のところへ「音声解説」などというソソルものが入っててねピーターなんとかさんというどっかの教授みたいな人がガイドしてくれとるじゃんか。

アントニオーニ作品の中では「筋」のあるストーリーだけど当事の時代背景や撮影手法などをわかりやすく(淡々と)解説してくれてて目からウロコじゃった。

ビデオでは数センチ左右が切れててそのわずかな差で何度も『ウッこげなシーンあったかいの?!』連発でした。(何回みとんや)また、時代錯誤イエイエ親父のドギモ抜いたのが映像の立体感。まるで去年の作品のような瑞々しさでトーマスのトー髪1本1本や意外にシワの多い若きバネッサ(レドグレーヴ)、あのロールスの塗装面の泥の跡までくっきりと捕らえていてまるでCDが出てきたときの驚きを思い出したよ。
b0004696_22535124.jpg

N.Y公開が’66年末。東京公開が’67年6月だから撮影は服装からして66年夏のロンドンであることは想像に難くない。その夏といえばビートルズが日本を含む極東及び最後のアメリカンツアー(6月~8月)が行われ、英国本国を興奮の渦に巻き込んだに違いないワールドカップが無事「母国」イングランドの優勝で幕を下ろし(7月)遠く西洋の果てサンフランシスコではサマー・オブ・ラブの時代を迎えていたわけ(ビートルズの最終公演地でもあるなあそういや。これを境にアメリカ勢の反撃が始まる。あベトナムもか?←よう知らん)でイエイエ親父には最重要な時期のスウィンギン・ロンドンをカラーで拝める貴重な資料でもあるわけなんよね。

いつもこの映画はヤードバーズが出てるのだの若き日のジェーン・バーキンのヌードが見れるだの本質的でないことばかりが取りざたされるけど肝心なのはセリフが臭かろうと(今回のDVD化では新訳を収録してほしかった)ラリ方がダサかろうとイタリアでもなくN.Yでもなくまして横川でもなく、あの1966年のロンドンを見事に真空パックしてみせたミケランジェロ・アントニオーニの嗅覚とと感性を最も評価すべきではないかとおもうんじゃけどどうじゃろか。(あとサウンド・トラックの大部分を手がけた若き日のハービー・ハンコックにも大拍手を)

蛇足ながら、多忙きわまる新し物好きでも知られるポール・マッカートニーがアントニオーニがロンドンでロケ張ってる噂を聞き付けてホテルまで自作の映像作品(あ、この人こっちのほうはまるで○×です)を抱えて訪問したというエピソードが残っているのはあまり知られていないがかなりの信憑性はあるね。

かといって手放しですぐにDVD派にならないのが僕チン。やはりあの60年代ビデオの持つメトロカラーのペットリした質感はやはり捨てがたいのであります。
[PR]
by qprqpr | 2004-12-29 23:09 | 欲望~BLOW-UP | Comments(2)

ひさびさの掲載

イエイエが載ってます。「かわいい雑貨屋さん」て!?

なんと中みると山内総研の山内先生やこの夏に取材で訪れたRCCの青山アナやなんと表紙は僕のだい好きな祇園の「キノッピー」ではないですか!なんかシンクロっつーか狭い街なんですねえ。
b0004696_11268100.jpg


総勢112店ですと!よーけあんねえ。けど大箱店がメインでウチや井口の「ミトン」さんとこみたいな個人でひっそりやってるとこはマジ少ないんことが実感できる造りではあります。。。

書店でみかけたらゲットしてね。では出勤!
[PR]
by qprqpr | 2004-12-26 11:29 | お店 | Comments(4)

ハッピー クリスマス(会議は終わった)

MERRY X'MAS! 
お久しぶりです。世界のイエラーさんたちっ!

いつ果てるともなく繰り広げられたク○会議ようやく終了しました。。。目の下がプーさんです。(

多くの議題、課題、こじれた人間関係が山積みのママですが明日からお店に集中できそうです。

以下イエイエの年末年始です。

12月25日(土)クリスマス。平常営業。オカン63がオカン64になる
12月26日(日)平常営業。(昼過ぎ~19-21時まで)
12月27日(月)平常営業。(同上)
12月28日(火)平常営業。(同上)
12月29日(水)広島駅エールエール前にてフリマ出店(10時~17時)夜はお店
12月30日(木)あけるけど気が向いたら平常営業?(来てね)
12月31日(金)休み
1月1日(土)休み。おめでとう!
1月2日(日)初売り。(お楽しみサービスあり)13時~19時
1月3日(月)平常営業。
以下同文。

★ウインターセール★期間中、店内のドーナツ盤がALL3割引です!!
b0004696_22363347.jpg

[PR]
by qprqpr | 2004-12-24 22:38 | お店 | Comments(0)

イエイエ日記

12月は忙しいってのが相場ですがイエイエは超ドヒマモード全開っ!道いく人は急ぎ足でどこへいくのやら。まあ年末にぼんやりレトロ風情に耽っているのもチトなんですなあ。旧道沿いはどこもガラガラ。客いるのはコンビニだけ?!まあまあ、こんなときもあります。←だいぶ腰が据わってきた。b0004696_22353456.jpg

幸い?月曜から関西の本社でとーってもストレスフルな(熱いヤツらと3日間缶詰)ク○会議(しつれ)がありレジメ読み資料作りやなんやではかどりました。うまくできてます。人生は楽チン!しかし24日も博多で日帰り会議があるんよね。。。正月休みへの関門(海峡)です。クリスマスですよ皆さん。

お蔭?で我らがエゴ・ラッピンのニューアルバム9月発売。ごめんねエゴさん誰も聴かせてくれんけ買いましたわ)をじっくり3回も聴けました。イヤーやっぱスゴいわエゴさんら。これまでのジャズ歌謡路線をアッサリ捨去り新たな境地を予見させる大作ですMERRY MERRY

実験的な感じかな。テクノや北欧ポップへの接近?しかしこれまでのエゴ節を期待してた向きには不満が残るかもしれないけど予定調和を求めるヤツらはほっといてヤレヤレ好きなように。君らにはその価値がある。若いんだからヤリなさい!MERRY X'MAS!

あ、たぶん今日「広島のかわいい雑貨屋さん」みたいなタイトルのタウン誌が発売になったはず。ウチも取材受けたんでよかったら見てね。(買ってね)カメラマンさんが言われてました。「何軒も取材しましたが、お宅のお店が一番濃いです」て。これって?
[PR]
by qprqpr | 2004-12-18 22:50 | お店 | Comments(2)

バルタン星人来襲!

b0004696_22553759.jpg最近にわかに騒がしいのがご存知シルヴィ・バルタンさんですね。ANAのコマソンで取上げられた「あなたのとりこ」がヘビー・ローテーションです。先日からお客さんが「アイドルを探せ」とか持って帰られる(ええ、お支払いはいただいております)し、この度は常連のお客様よりリクエストがあったりでついついそんな熱心なバルタン信者でないボクチンも少しハマってます。
 しかしあのCMなんか気持ち悪いなあ・・・(ヒコーキ恐怖症なのだチト)ああ、ドイツ快勝だね。(しかしカーンもサルいやミックに似とるな)ベルリンにいったらヘルタ・ベルリン応援するぞ!

当店ではなつかしの昭和歌謡、洋楽POPSなどなどドーナツ盤を中心に取り揃えて皆さまのご来店を首をなが~くしてお待ちしております。(試聴可¥300~)
[PR]
by qprqpr | 2004-12-16 22:58 | 音楽 | Comments(2)

有終の美トヨタカップ


あっぱれオンセ・カルダスってどこにあるんやみたいなクラブでしたが実によく統制のとれたチームでした。まあ南米一だから当然か。前半でお店をたたんで後半15分過ぎからこちらの希望通り延長PK付と大満足でしたが生FOOTY派のあちきにとっては最後のトヨタカップ見に行くべきでした!

予想通り、ポルトの猛攻をオンセが凌ぎ、カウンターに望みを繋ぐ、という展開でしたがスリル満点。鼻持ちならないマンUなんか大枚はたいて見に行くくらいなら今年の方がよほどよかった。(いつまでゆうとるんなら?)マジ見た中では2000年のボカ・ジュニアーズがレアル・マドリーを下したマッチに次いでよかったっス!

孤軍奮闘細腕繁盛記、GKエナオさんおつかれさんでした。敗者の美。必ず南米にはこんな役回りの選手がいますね。リケルメ然り。(9/20号参照)放送終了間際さんまもいってたけどエナオ、ミック(ジャガー)に似てるね。(写真)半分以上コース読んでたあなた、やっぱリベルタでのボカ戦ダテじゃなかったんですね。
b0004696_832468.jpg
けどオンセの皆さん。コロンビアに帰ったらまじ射殺されるんじゃないかと心配なんじゃろか・・・なんて最後まで判官びいきのイエイエさんでした。ま、火曜にポルトガルでチェルシーと激闘してきたFCポルトのコンデション考えれば女神も鬼じゃなかったつーことか。

ああ、来年の世界クラブ選手権。ユベントスVSサンフレじゃったらどーしよ←とらぬ狸の皮算用!
[PR]
by qprqpr | 2004-12-12 23:44 | イエイ・スポーツ(イエスポ) | Comments(0)

LOVE&PEACE

拝啓ジョン・レノンさま

あなたの音楽やメッセージが僕の血となり肉となり、ながく曲がりくねった道を(こりゃポールさんか)とぼとぼ彷徨いあるきながらも小さなお店を営んでいます。

いつも12月も8日9日(報道が入ったのは日本時間で9日だったよーな)を迎えるとあの日のことをついこないだのように想い出します。あの日の気温やNHKのニュース、新聞各紙の一面、あくる日の追悼特番。。。あれから24年ですか。子供だった僕もそれなりに肉体的にも環境的にも変化を遂げましたが、あの頃あなたに教わったすばらしい音楽の数々を今でも大事に大事に聴いています。あなたのお蔭であの頃から比べると信じられないくらいの音楽を聴いて暮らしています。(たまには当ブログ覗いてみてください、あなたの仲間やフォロワーや直接関係ない人らもよーけ書いていますが全部あなたが原因です)

いいときも悪いときもありました。今も少しへこんでいます。けどまた時間がたてば元気になるでしょう。あ、あなたの生まれた街にも2回お邪魔しました。ストロベリー・フィールズですか。伺いましたよ。あのプロモそのままでした。そういや門の前で1ペニー拾いましてその足でペニー・レーン(こりゃまたポールさんの歌だ)までバスでいったんですよ。

残念なことにあなたが亡くなった街へは未だにご縁がありません。N.Yは近年大変なことが起こって『あなたがいたらどうするだろう』なんてふと思ったりします。

あなたのお蔭で小さななくてもちっともだーれも困らないお店でもうじきあなたがいなくなった年齢に達しようとしている自分がいます。

LOVE&PEACE.
恥ずかしい言葉ですがあなたを語るときにはこれしか思いつきません。

A VERY MERRY X’MAS & HAPPY NEW YEAR

b0004696_23125055.jpg

[PR]
by qprqpr | 2004-12-09 23:12 | 音楽 | Comments(4)

街角の1970年代その2

今日は土砂降りの中、数少ないものの熱心なイエラーの方が参拝いや来店されまして紙面にて感謝陳謝申し上げます。

先日、外回り中の自販機でかような飲料を購入しました。
DyDo社製その名も「AMERICAN COFFEE」です。直球です。(写真)
b0004696_2333170.jpg

業界最大手?C社のG-ジアやU社など多士済々の缶コーヒー界ですが130円缶なども出てきたプレミアム路線の缶コーヒー市場にあってなんとこの商品は350mlで120円と異彩をはなってました。『やっぱりアメリカンとは名ばかりで薄めてあるんだろうか、それともアメリカ人の平均コーヒー摂取量を勘案してのものか、いずれにしても期待はできんゾ!』という不安は的中したもののしっかりコーヒー感は醸してあり砂糖水よりはマシ?でした。

そんなことよりパッケージ!いかにもなアメ車(コーヒーもガソリンもガブ飲みだ!)にパツキン女+星条旗。これ以上わかりやすい設定はありません!そしてこのやさぐれたタイトルのフリーハンド!意匠は最近のものでしょうが(缶裏の賞味期限は当然あった)狙いはレトロ路線ミエミエ三重です。(サブ。。。)きっと企画書も社長までストレートに通ったことと思われます。これは捨てるには惜しくていつか金総書記かビン・ラディン氏と謁見する機会があれば手土産にと目論むイエイエなのでした~。(アメリカ人の友人にもどうぞ)
[PR]
by qprqpr | 2004-12-04 23:15 | 街角の1960年代(70年代) | Comments(0)

東京ロマン吉忠

のイエイエワンピ多数、ブラウス数点、ジャケット数点、スーツ1点、コート1点、ボトムス数点入荷しました。
b0004696_2153618.jpg


ほとんどが70年代の東京ロマン吉忠(なんかクイズ番組かなんかのスポンサーしてなかった?昔)製です。デッドストックでタグがついてます。定価11,800円~48,800円の高級品ばかりですがイエイエでは半額~8割引で出してます。半そでが多いのが難点ですが流行に敏感な人はすでに来夏をにらんでるハズ?

サイズも9号、11号を中心に7号~15号まで取り揃えてイエラーの皆さんをお待ちしてマース!
[PR]
by qprqpr | 2004-12-01 21:10 | お店 | Comments(0)