イェイェ感あふれる60-70年代の音楽や映画、家具、グッズ、食器、デザインなど好きな方の集うサロン
by qprqpr
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
音楽
お店

映画
イエイ・スポーツ(イエスポ)
街角の1960年代(70年代)
名盤(珍盤)アワー
ベスパ飼育日記
連続ブログ小説
欲望~BLOW-UP
未分類
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
フォロー中のブログ
○ぷく●ぷく○  ~おい...
広島きのぴーワールドヽ(...
21世紀は「和」の時代
ニューヨークの遊び方
アントレ・ハウス・ブログサイト
人生の夏休み AnnAr...
what's toy m...
ブログ安三(ヤンツー)
現場にマッチした飲食のコ...
ボブさんのカバン
CIRCLE+
ザグ商店にいらっしゃい。
E=mc2 スミイナオ
きりこマガジン  
world-shaking
最新のコメント
むむっ ワシの奴隷体質を..
by qprqpr at 21:46
NY行くのですか? マ..
by world-shaking at 16:49
最後のお好み焼きを噛みし..
by qprqpr at 07:59
祈! 平和 我が家は毎..
by world-shaking at 14:06
まあ20年近くも苦渋を舐..
by qprqpr at 08:54
カープは強いですね。 ..
by world-shaking at 19:39
むふん♪ご祝儀振り込んで..
by qprqpr at 21:58
ご結婚おめでとうございますw
by まるも at 17:41
うん。岡田君への新人イジ..
by qprqpr at 19:18
勝ったものの岡田投手はカ..
by まるも at 10:20
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:イエイ・スポーツ(イエスポ)( 212 )

チーム力の差

広島1-3鹿島
年末、CWC決勝でレアルを苦しめ今季中位、ACL16強セカンドレグに勝利も得失点差で敗退した石井さんをあっさり更迭した鹿島が貫録のアウエイ勝ち。大岩新監督(右、ピンクのシャツ)も得意の広島相手で幸先良いスタート切れた気分だろう。☆を3つもつけてくれた森保さんに恨みはないがドラスティックに大ナタ振るえるクラブとそうでないクラブとの体力差も点差以上に感じたね。
b0004696_1841515.jpg
今日は偶然、近くの席におられた織田社長の顔色も冴えない。育成クラブを掲げながら若手をレンタルに出し、30越えの移籍組を重用するチグハグ、(ウタカ、ドグなどレンタルでしのいできた幸運もあっけど)昨年あたりから新スタ問題で久保会長が地元政財界を敵に回した感もあるし久しぶりに訪れた危機感ハンパないね。中途半端にカップ戦に残ったのも気になるが当座、リーグは最低勝ち点1の超現実路線で残留し森保さんを解放してあげて新たなチーム作りに着手するしかないね。
[PR]
by qprqpr | 2017-06-04 18:41 | イエイ・スポーツ(イエスポ) | Comments(0)

い~クスリです!

さしてよくもないメッセンジャーと阪神守備陣の開幕ご祝儀エラー連発にも応えられず?自滅のカープさん。四半世紀にたった一回勝たしてもらっただけで官軍です。去年から延々続く地元街ぐるみ官民あげてのお祭りムード、朝からザーザー降りでも強行する相変わらずの吝嗇ぶり。こんな日は選手も人間同士。ビジター相手にも失礼なので力がでない。加えてナーバスで雨嫌いのジョンソンもこれでは仕方もない、正にノムさんのいう「負けに不思議な負けは無し」の格言どおりの負けっぷりでした。まあ勝負ごとは請けにまわるとしんどいね。

しんどいといえばサンフレ。新潟ー清水ー鳥栖ー札幌とうまくいけば勝ち点12も夢ではないご祝儀開幕スケジュールでしたがまさかの未勝利の勝ち点1とは死んだチワワもびっくりでしょう。まあ原因はこの数年の大躍進で貯まりに貯まった勤続疲労と寿人というカリスマの不在、育成を掲げながらお手軽な移籍組みを重用して若手を里子に出し続けるという不思議なクラブ方針でしょうかね。ドクトル和の不調もあるわな。新スタ問題で昨年から行政も敵に回した感もある薄幸チーム。ぜひ世渡り&商売上手のカープさんを見習って今日の柏からV字回復してもらいたいもんですね。

ズムスタのチケット争奪戦に敗れた暇人はビッグアーチに集結だ! 2時KOです。

*本稿は両チームHPに投稿されます。


[PR]
by qprqpr | 2017-04-01 11:28 | イエイ・スポーツ(イエスポ) | Comments(2)

カンプノウの奇跡

パリっ子のため息がウラルを超えて聞こえてきそうな今回の大大逆転劇。敵地パリで0-4で落とした時には誰もバルサの逆転を信じる人はおらなんだろうね。ルイス・エンリケも喜ぶあまりに半月板損傷だなんてあほじゃがわからんわけでもない。判官びいきを身上とする記者も14年のバルセロナ取材や15年の横浜でのクラブワールドカップの観戦歴があり(パリ・サンジェルマンは縁がない)今回の歴史的アップセットは若干嬉しかったりする。

昨日の晩も9万収容のカンプノウはほぼ満員だったろうがすっかり勝ち慣れたバルサのファンの中には1stレグの結果からチケット持ってても譲ったり破ったりいかなかった人やスタジアム周辺のバルにいたりして見逃した人が多かったろうがその人は一生の不覚だろうね。

けが人続出のサンフレ、前線は3年前とは全くの別チーム。しかも屋台骨を支え続けたドイスボランチ6番8番を欠いては手足をもがれたも同然で森保も暗澹、忸怩たる思いだろうが何が起こるかわからないのがフットボール。次節アウェイ鳥栖戦も厳しい試合になるだろうがこのドラマに比べたら軽い軽い。泥臭くてもいいからなんとしても勝ち点3を記者とともに持ち帰えろう。
[PR]
by qprqpr | 2017-03-09 18:46 | イエイ・スポーツ(イエスポ) | Comments(0)

R・マドリー0-1鹿島アントラーズ

今年はコロンビアがよくメディアに登場してクラブワールドカップはコロンビアのアトレチコ ナシオナルがひさしぶりにお目見えになった。熱心なフットボールファンなら先日の悲惨な飛行機事故で壊滅的被害を受けたブラジルのクラブ、シャペコエンセの対戦相手だったのはこのアトレチコなのはご承知だろう。ただそんな彼らにとっても精神的ダメージが大きいなか月曜に現地で一試合消化しての来日、ゲームは支配するものの鹿島の術中にはまり敗退した。そうなると関心は主役レアルマドリードが何点差の圧勝かに集まるがそんな予想はサルでもしまっせといわれそうなのでここは期待込みというかのみで鹿島の1−0レアルを予想したい。誤審でも乱闘でもいいので相手側に早い時間帯での退場者がでてできればそれがPKになり鹿島が先制あとは逃げるは恥だがなんとやら、全員自陣で引き籠って時間を潰すが条件というかそれしかない(!)まあそれにしてもレアルも人の子、勝負事は「卦け」に回ることの怖さ公式戦36戦無敗中の圧倒的有利は却って邪魔になるだろう。つかなってね。
[PR]
by qprqpr | 2016-12-16 23:13 | イエイ・スポーツ(イエスポ) | Comments(0)

別れの予感。。

泣き出してしまいそう 痛いほど好きだから
どこへも行かないで 息を止めてそばにいて
身体からこの心 取り出してくれるなら
あなたに見せたいの この胸の想いを
教えて 悲しくなる その理由
あなたに触れていても
信じること それだけだから
海よりも まだ深く
空よりも まだ青く
あなたをこれ以上 愛するなんて
わたしには出来ない
b0004696_214724.png

なぜかしっぽりテレサが聴きたくなるようなこの1週間。

双方オフィシャルがでるまではと思っていたけど。。
寿人君、本当にご苦労さま。今年は黒田一色だったけど最初に男気を見せてくれたのは寿人君でしたね。
思えば2007年の12月の入れ替え戦後、降格が決まった直後の怒号、罵声の飛び交う騒然としたなかでの号泣残留宣言。☆☆☆あれから☆が三つもつくなんて。。これがドラマの始まりでしたね。今回の移籍も降格した名古屋を1年でJ1に戻すというミッションも彼らしい選択か。

ウラ取り名人の異名をとり国立でのゼロックス、柏戦のバイシクルや鳥栖スタジアムでの青ちゃんからの振り向きざまのダイレクトボレーなどの曲芸的スーパーゴールも忘れられないけど、真骨頂はゴール前のスクランブル、こぼれ球を肩や尻で押し込むような泥臭いゴールだったりする。。

織田社長の異例とも言える惜別のメッセージもこの小さな巨人には当然おくられるべき賛辞かな。名古屋のHPのバナーも敬意を感じるけど大事にしてくれよトヨタさん。グランパスさん。ボランチ誰がやるか知らんが要求厳しいぞ。
b0004696_2263012.jpg

[PR]
by qprqpr | 2016-11-22 21:47 | イエイ・スポーツ(イエスポ) | Comments(0)

いよっ!黒さん!待ってました日本一!

b0004696_1101052.jpg

b0004696_1101010.jpg

T中くんたちが寒い中、朝早くから並んでくれたおかげでかぶりつきでパレードを観れた。親切な彼らは好意に甘え最後に現れた不熱心なファンの僕に折り畳みのイスまで勧めてくれるけど高倉健さんの伝説よろしく断ったらみんな座らなくなりこれまた恐縮。

思えば41年前は初優勝のパレードの価値がよく判らず安佐南から平和大通りが果てしなく遠く思えて横着した結果の翌朝の中国新聞の一面にクラス1の人気者が満面の笑顔で抜かれており更にアイドル化し内心地団駄踏んだ記憶があるけどきのうはその積年の恨みを晴らしたね。

沿道にはひさしぶりの凱旋を表すように遺影を掲げた人や涙に暮れる人、沿道のマンションやホテルからてを振る人、人、人、オープンカーが去った後は皆、球場での報告会の券を持っている人は球場に、いないひとは自宅のテレビに直行だ。土橋の電停に人が入りきれない。インドでよく観た光景だ。

それにしても最後まで漢を貫いたのは黒田だろう。演出を嫌う彼のとった行動は感動的で美しいものだった。これは現場にいたかった。あと41年待てばこの恨みがはらせるのだろうか。。
お疲れ様。かっこよすぎるぜ。男の中の男。平成の、広島の健さん。黒田さん。
b0004696_1124335.jpg

大谷の記録はまるで漫画のようだが、黒田の野球人生はまるで映画のようだ。

義理を通した黒田
野球とファンを愛した黒田
カープファンじゃ無くても忘れられない選手ですね。


黒田さんはカープファンを世界一のファンと言ってくれますが、我々はカープこそ世界一のチームだと思ってますよ。黒田さんのピッチングはもう見れないですけどその想いやスピリットは永遠ですね

10年前、カープがBクラス常連の頃、ただ一人Aクラスの球団に立ち向かってバンバン抑えて完投していっている姿は他球団ファンが見てもシビレた。広島ファンからしたら神様みたいな人なんだろうなぁ

このご時世、弱きを助け、強きを挫く。世の中、お金ではない。ということを体現した男の中の男。お疲れ様でした。

跪く黒田の先に、野球の神様が労っている姿が見えた気がした。

名選手の引退時のコメントは「家族や球団に感謝したい」というひとがほとんどだけど黒田はいつでも最初に「ファンのため、ファンのおかげ」と言うね。プロ野球=興行=ファンあっての職業野球という本質が解っている数少ない選手。本当に惜しい。またいつか日本球界にかえってきてください。

少なくとも、親から子へ涙ながらに受け継がれるような筋金入りの広島ファンの間では、野球がある限り語り継がれる偉大な漢の引き際となったのでは。映画でもこんなラストシーンは撮れない。
[PR]
by qprqpr | 2016-11-06 11:00 | イエイ・スポーツ(イエスポ) | Comments(0)

黄金週間?!盆と正月とハンバーグとブラジャーと私

現世ではムリ?とあきらめていた日本シリーズが開幕。夕べはカープの神様のお計らいで現地観戦の僥倖にあずかれた。野球の好ゲームにはいくつかの種類が存在して夕べは「好投手(大谷)をどう打ち崩すか」のパターン。対阪神戦でよくやる本盗足技、データ通りの打者に本塁打。外野手の美技。継投の妙、エースの力投。先制、中押し、駄目押し。(漢字が多いね戦中か)絵に描いた様な完勝劇を緒戦でやってのける精神力。観ているほうが緊張してるぐらいの頼り甲斐。アウェイ札幌も流れは変わるだろうし短期決戦なんで油断は禁物だがいいものを魅せてもらったね。前監督にもいつか会ったら御礼と非礼をお詫びしたい気になった。

そしてなんといっても今週金曜はリンゴが食える!ではなく来る!ビートルズ最年長。サー リンゴ・スターさすがに今生では最後の謁見だろう。広島まで来てくれるなんてまさに「サンキュー リンゴー!」だ。日本人にとっては今年は来日50周年イベントが目白押し。先月のライブ映画公開に続き最後の締めが生リンゴのライブだなんて記憶に残る年になりそうだね。内容なんてどうでもいい。元気においでください。翌日はあれば日シリ第6戦。よもやとは思うが広島の宿がなければうちに泊まってってね。リンゴ。。(スティーブ ルカサーはTOTOで3月に来広しているので今年2回目の広島か。ご苦労様。サポートしっかりお願いしますね)
b0004696_11165917.jpg

[PR]
by qprqpr | 2016-10-23 11:10 | イエイ・スポーツ(イエスポ) | Comments(0)

お疲れ様でした。

b0004696_21243938.jpg


これこそカッコいい男だとゆうものを見せつけてくれた。今の時代の若者にはないであろう男気・・お疲れ様でした。

防3.09 10勝 8敗
とても引退する投手の成績とは思えない。
すごい気力。お疲れさまでした。

阪神ファンだけど、黒田は大好き!男の中の男!
長い間お疲れ様でした!!

普段気にしないYahoo速報ですが、この見出しが来た時、ぐっと込み上げるものがありました。Bクラス常連だった時代ファンにメジャーを引き留められ残留、そしてメジャーに挑戦、古巣にカムバックしリーグ優勝に導いた男、映画が作れそうですね。ともかく日本シリーズが待ってます。3戦目かな?最後まで黒田投手らしいピッチングに期待します。お疲れ様でしたは日本シリーズ終わってから言います!

メジャーのオファーを蹴って最後に古巣に帰り、優勝を見届けて引退する
…こんな感動させる男はいないよ。

何かをお膳立てされてできる生き方ではない
自分で決めたことに自分で責任を取る
言うのは易いが、どれだけ耐えてきたんだろうか
凄い野球人でした

三浦に続き、黒田も引退か…。
男気ある選手が居なくなるのは寂しい

カープファンではないけどヤンキースの20億蹴ってカープに戻ってきて心打たれたし優勝して恩返し出来たのが自分の中でやり切ったと思います。
お疲れ様と言いたいけどまだ日本シリーズあるので是非悔いのないピッチングをして下さい。

男として、かっこよ過ぎる>_<
最後、頑張ってください。

黒田くらいやなあ、あっちでもこっちでもちゃんと仕事をして、引き際も立派なのは。ご苦労さん。

本当にお疲れ様でした。そしてありがとう黒田!!!
[PR]
by qprqpr | 2016-10-18 21:31 | イエイ・スポーツ(イエスポ) | Comments(0)

山本一義さんを悼む

b0004696_10461970.jpg今週、山本一義さんが先月10日の胴上げを見届けるようにして17日に鬼籍に入られた報を聞いた。s50年の初優勝時のメンバーでなくなられるのは三村さんに次いで二人目かな。記者くらいのオールドファンになるとカープの山本というと一義さんと浩二さんと同時に思い出す。記憶は50年の優勝時に引退だから赤ヘルの氏よりは紺のイメージだ。それでもちょっと丸い背中の左打席は子供心に残っている。確か50年も貴重な代打の切り札でシブいヒットを決めているはずだ。古葉さんも傘寿を超えたときく。お疲れ様でした。合掌。
[PR]
by qprqpr | 2016-10-08 10:42 | イエイ・スポーツ(イエスポ) | Comments(0)

意外と冷静

あまりの強さに(他の弱さ)に呆れるばかりのカープさん。6球団中半分が新人監督。本命巨人のスキャンダルなど好条件も重なったけどブレイクスルーとはこんなもんかな。

週末の東京ドームなら歴史の証人になれそうだけど肝心の今節は広島に居ない。(券もない)今の巨人のぐだぐだぶりなら東京までもたんか。。(最悪はカープが移動日の金曜、巨人がヤクルトに敗れてのトホホVだろう→県警よろこぶ)

しかし、こうぶっちぎっての優勝だなんて拍子抜け、ってあとは時間の問題だろうから意外と平静を保っている。競って凌いでの優勝でないと選手も成長しないだろうってムシがいいね。

うれしはずかし25年か・・待たせやがって、、
まあ、広島人でよかった。。

[PR]
by qprqpr | 2016-09-06 23:29 | イエイ・スポーツ(イエスポ) | Comments(0)