イェイェ感あふれる60-70年代の音楽や映画、家具、グッズ、食器、デザインなど好きな方の集うサロン
by qprqpr
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
音楽
お店

映画
イエイ・スポーツ(イエスポ)
街角の1960年代(70年代)
名盤(珍盤)アワー
ベスパ飼育日記
連続ブログ小説
欲望~BLOW-UP
未分類
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
フォロー中のブログ
○ぷく●ぷく○  ~おい...
広島きのぴーワールドヽ(...
21世紀は「和」の時代
ニューヨークの遊び方
アントレ・ハウス・ブログサイト
人生の夏休み AnnAr...
what's toy m...
ブログ安三(ヤンツー)
現場にマッチした飲食のコ...
ボブさんのカバン
CIRCLE+
ザグ商店にいらっしゃい。
E=mc2 スミイナオ
きりこマガジン  
world-shaking
最新のコメント
日曜日はサンフレいって。..
by qprqpr at 21:55
日曜日はカープ行って来ま..
by world-shaking at 11:40
むむっ ワシの奴隷体質を..
by qprqpr at 21:46
NY行くのですか? マ..
by world-shaking at 16:49
最後のお好み焼きを噛みし..
by qprqpr at 07:59
祈! 平和 我が家は毎..
by world-shaking at 14:06
まあ20年近くも苦渋を舐..
by qprqpr at 08:54
カープは強いですね。 ..
by world-shaking at 19:39
むふん♪ご祝儀振り込んで..
by qprqpr at 21:58
ご結婚おめでとうございますw
by まるも at 17:41
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:音楽( 192 )

余韻

今回のリンゴたちの来日でうれしかったのは奇人トッド ラングレンさんの勇姿?だった。ポールの後はしばらくポールロスに苛まれるがリンゴの後味はリンゴだけあって爽やかだ。サンキュー リンゴ。

このひとは見た目は悪いけど本当に佳い歌を仰山書く人でその才能を無駄遣いすることが多く、評価が分かれるけど魚で例えるなら見た目は悪くて小骨は多いがその身は淡白で癖もなく、出汁もでるというコチかアンコウが妥当だろう。(褒めとんか!?)乞 ソロ来日。
[PR]
by qprqpr | 2016-10-31 23:43 | 音楽 | Comments(0)

ハロー グッバイ リンゴ!

b0004696_16321825.jpg

夕べはリンゴたち御一行様が来広された。今回のお足はS席15000円也、ポールさん並の設定(コレだけのメンバーでココまで来てくれんだからね)にもかかわらず、みんな次は無いことは重々承知で広島のホールでは最大級の厚生年金はほぼ満員のオーディエンス。リストもメンバーも3年前の東京で拝んだときとほぼ同じだがまさかの名盤RUBBRE SOULからWhat goes on が披露された。

ムードもいつもどおり和やかそのもの、「ビートルズの時はいっぱい曲を書いた僕だけど。。」とか「次の曲はみんな知ってるあの曲」と紹介しツェッペリンの天国への階段を始めてイエローサブマリンに繋げたりと余裕綽々、浜ミエさんもびっくりの激しいダンスも楽しかったね。(リンゴはクラバーだったらしく新しいダンスが流行るとメンバーの誰よりも早く習得したらしい逸話を思い出した)。

脇を固めるのはリンゴ以外は皆50-60代の「若手」アメリカ人ですっかりアメリカンロックの音だが皆、ビートルズ愛にあふれ大御所リンゴとのセッション(ビートルズごっこ)と旅を心行くまで楽しんでいるようすでTOTOやサンタナなどを支えた猛者たちのヒット曲も織り交ぜながらの2時間。ポールさんのときの寂寞感はなく笑顔で大円団をむかえた。やっぱり今回もいちばんよかったのは奇才トッドのI saw the lightだったりする。(個人的に面長の人にシンパシーを感じているだけだったりする?)

b0004696_14145137.jpg

b0004696_14153994.jpg

b0004696_14163755.jpg

b0004696_1417183.jpg

b0004696_1417383.jpg

たまには毒気、色気のないロックもいいね。
サンキューリンゴ、また会おう。
[PR]
by qprqpr | 2016-10-29 14:07 | 音楽 | Comments(0)

んなもん断れディラン

でた。言うに事欠いてディランにノーベル賞だと。。該当者なしとうチョイスはないんかい。CDコーナー拡大って。。で当のご本人さまは音信不通て。。(実に彼らしいがご存命か・・)

 ジョニーは地下室で
  ヤクを調合
  ぼくは道端で
  政治を考える
  トレンチコートの男は
  会社を首になって
  セキが出るのに
  金がない
  よく聞け坊や
  お前も懲りずに
  同じようなことを
  してはいけない
  まともな友達を
  見つけるんだぞ
  刑務所の中では
  貧相なやつが
  せめて20ドルの
  実入りを欲しがってる

  マギーは走る
  真っ黒な顔で
  暑さで草が枯れ
  電話が盗聴
  されてるといいながら
  五月になったら
  検察の呼び出しに
  抗議しなきゃ
  よく聞け坊や
  やったことを悔やむな
  思い通りにやれ
  遠慮なんかいらない
  好きなようにやるんだ
  鼻をたらさないように
  服を汚さないように
  そんなことどうでもいい
  風向きを人に
  聞く必要はない

  病気になってもじきに直る
  なにうまくいくさ
  電話が通じなくても
  なにかいいことがあったら
  そいつをものにしろよ
  戻れたら点字を書けよ
  刑務所はたくさんだ
  軍隊のほうがましだよ
  よく聞け坊や
  打ちのめされても
  がっかりするなよ
  要領よくやれば
  楽しくやれるさ
  女の子だって
  そうして楽しんでるんだ
  人のことを気にするなら
  パーキングメーターを気にしろよ

  生まれたからには
  楽しくやりたいさ
  まともなものを着て
  ひとかどに見られて
  みんなとうまくやって
  まずいことはつつしみ
  学校をでれば
  紳士淑女さ
  よく聞け坊や
  そうかもしれないけど
  マンホールの穴に
  落ちてみるのもいいものさ
  裸足のほうがいい
  サンダルなんか履かず
  人の迷惑をかけず
  ガムをかみながら
  気ままにやろうよ
  人の目は気にするな
[PR]
by qprqpr | 2016-10-15 10:24 | 音楽 | Comments(0)

気合だあ!

さあ!今週もアゲていくぜ!!

誰がしたか知らんけどよう同期しとるね、これ。
[PR]
by qprqpr | 2016-10-02 13:56 | 音楽 | Comments(0)

ヤヤヤ?!ビートルズがなぜか緑井にやってくるヤアヤアヤア!

今年は日本人にとっては来日50周年もあるけどオフィシャル映画としては95年のアンソロジー以来のEIGHTDAYS A WEEK the touring years.
がいよいよ22日に封切られるね。広島ではちょっと淋しいけど1館だけ緑井のTOHOシネマさんが独占興行。オカンたちと過ごした思い出の竹薮跡(わからんよね)に大発展した緑井で会えるのも偶然ではないだろう。

昨日はロンドンでプレミアショーがあったみたいで元気なポールとリンゴが拝めたね。ツアーやライブのビートルズはこれまで謎が多かったので高画質の未発表動画が拝めるなんて長生きしてよかったぜ。(日本公演のうぶ出し映像に期待!)
b0004696_1464817.jpg

先週、先行して再発されたハリウッド ボウルのリマスターもすごい出来だね!アナログ盤のふくよかな音質はキープしつつもリンゴのバスドラやコーラスも誰の声かが聞き取れるような音の分離感。セミアコギターを真空管アンプに繋いで大音量で鳴らすとこんな温かみのある響きがするんだとこれまた大感激。
b0004696_14365692.jpg

4曲だけどボーナストラックもついて(全部出せよ!)まるで自分が52年前のハリウッドボウルの栄養満点のヤンキー娘たちと絶叫のさなかにでもいるような臨場感が体感できるまさに現代のビートルズ体験ができる仕掛けになっているね。

ついにちょこっとだけ流出?しとるね↑↑ Boys,RINGO!!(来月27日まで元気でね!!)
THANKS GILES! VERY GOOD JOB!!
[PR]
by qprqpr | 2016-09-18 14:00 | 音楽 | Comments(0)

Happy birthday.RINGOoo!

今日、(日本時間は昨日7日)はリンゴの誕生日でしたね。
b0004696_033641.jpg

来日50周年を記念してか今秋、来日のプレゼント、しかも我が街、ヒロシマにもウェルカムです!!

(まあ、死なん程度にがんばって!お互いに!)

「彼氏になりたい」・・・高嶋センス爆発です!
[PR]
by qprqpr | 2016-07-09 00:05 | 音楽 | Comments(0)

東京のビートルズ

>b0004696_1301548.jpg懸念されていた武道館での「ザ セッションズ」は中止の憂き目にあったがそれでも半世紀前のビートルズのかけらを拾いに東京にいこう。久しぶりにルミさんの昔話も聞けそうだしトリビュートバンドや特設カフェ、写真展も楽しみだ。それにしても当日の武道館はがらんどうかな。。同病の静かに佇む人がいるかどうか現地の空気を吸いにいってみようと思う。そうそう本紙4月24日号でもとりあげた高島さんのトークショーも楽しみだ。来週まで養生してくださいね。

このタイミングでレコードコレクター誌に連載されている「ビートルズ来日学」が単行本化され発売されたが増補されますます資料性が増したね。日航CA、ヒルトン、キョードー東京、運転手、ホテル出入り業者の関係者からカメラマンまで現存される生き証人たちの証言はまさに考古学の域だ。
b0004696_1355132.jpg

個人的にビートルズ来日が最大の関心事なのでワシに残された領域は彼らを肉眼で観た市井のファンを追うことくらいしか残されていない。当日はどんな気持ちでどんな服装でどんな交通経路でどの曲の印象が一番残っているかメンバーの所作一部始終など記録できることは記録したい。

[PR]
by qprqpr | 2016-06-25 12:52 | 音楽 | Comments(0)

どうぞこのまま

よく降りますね。
ことしも雨特集しようかな。
こんな物憂いメランコリックな日曜日は、、

丸山さんのリードとフェンダーローズ?が頼りなく揺らぐ和ボサがしとしと雨に似合います。
[PR]
by qprqpr | 2016-06-12 20:40 | 音楽 | Comments(0)

五月病

とある田舎町。腹が減るも満たすところがないよく晴れた昼下がり。ようやくみつけた中華料理店。他に客もなく所在無げな女店主がテレサ・テンに似てて不意に特に食いたくもない台湾ラーメンを頼む。

香港帰りの舌が肥えたものには至極普通の台湾ラーメンをすすっていると急に物悲しくなって午後はテレサの哀歌が脳内ループした俺はたぶん狂っているのだろう。いつか彼女が愛し没したチェンマイも訪れてみたい。ラーメン一杯が高くつく、どうあれ人生は素晴らしい。

[PR]
by qprqpr | 2016-05-18 20:51 | 音楽 | Comments(0)

恋におちたら

先日も書いたがビートルズ来日50周年で同日同時刻にブドーカンで開催されるザ セッションズが楽しみでたまらない。どんな曲の再現をするんだろうか。全然券売れとらんが。。できたらエンジニアのジェフ エメリックさんに一目おあいしたいものだ。(たぶんキャピタル東急に泊まるはず。。)

そんな今日この頃、公式サイトみてたらジョンの隠れたつかビートルズに隠れたものはないのだが邦題「ビートルズがやってくるヤアヤアヤア」に収録の僕チンイチオシの秀作IF I FELL邦題「恋におちたら」ののイメージ写真が!テイク15ってどがいなんね!?(マニすぎますな本企画)
b0004696_2030673.jpg

発表直後のアメリカツアーで一時期だけ取り上げてた同曲、インディアナポリス公演だけ動画が現存してました。爆音のようなヤンキー娘達の絶叫のなかジョンとポールのハモりもバッチリです、それにしても二人の立ち姿、、引率のおばちゃんもウットリです。

閑話休題。
日本語でも恋は落ちるものだが英語も同じくFALL IN LOVEてなんか不思議な感じ。邦題の名付け親は当時の東芝音工の外タレ担当だった高島さんはバイオリニスト高島ちさ子さんのお父様だそうだ。「恋におちたら」だなんていい仕事されてますね。
[PR]
by qprqpr | 2016-04-24 20:32 | 音楽 | Comments(0)