イェイェ感あふれる60-70年代の音楽や映画、家具、グッズ、食器、デザインなど好きな方の集うサロン
by qprqpr
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
全体
音楽
お店

映画
イエイ・スポーツ(イエスポ)
街角の1960年代(70年代)
名盤(珍盤)アワー
ベスパ飼育日記
連続ブログ小説
欲望~BLOW-UP
未分類
以前の記事
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
フォロー中のブログ
○ぷく●ぷく○  ~おい...
広島きのぴーワールドヽ(...
21世紀は「和」の時代
ニューヨークの遊び方
アントレ・ハウス・ブログサイト
人生の夏休み AnnAr...
what's toy m...
ブログ安三(ヤンツー)
現場にマッチした飲食のコ...
ボブさんのカバン
CIRCLE+
ザグ商店にいらっしゃい。
E=mc2 スミイナオ
きりこマガジン  
world-shaking
最新のコメント
日曜日はサンフレいって。..
by qprqpr at 21:55
日曜日はカープ行って来ま..
by world-shaking at 11:40
むむっ ワシの奴隷体質を..
by qprqpr at 21:46
NY行くのですか? マ..
by world-shaking at 16:49
最後のお好み焼きを噛みし..
by qprqpr at 07:59
祈! 平和 我が家は毎..
by world-shaking at 14:06
まあ20年近くも苦渋を舐..
by qprqpr at 08:54
カープは強いですね。 ..
by world-shaking at 19:39
むふん♪ご祝儀振り込んで..
by qprqpr at 21:58
ご結婚おめでとうございますw
by まるも at 17:41
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:音楽( 198 )

ギャルを偲ぶ

今頃になって彼女の死を知る。齢70は星野さんと同い年か。。1966年6月。ビートルズ来日の数週間前に唯一の日本公演があり彼女の来日公演を見た人には、後のビートルズ武道館公演のチケットが優先的に入手できる、という特典があったらしいが両方観たという奇特な経験がおありの方は即刻申し出ていただくか「わたしのおじいちゃんが該当します!」という方の情報提供の協力もほしい。
b0004696_22322531.jpg
フランス・ギャル、およそ健康な男子で彼女のコケティッシュな風貌がお好みでないという御仁は少ないだろう。フランスはともかくギャルGALLという苗字はフランスではありふれた名で「ちょっとおバカで尻の軽い女子」という意は80年代になってからの概念と思われます。それでも最大ヒットとなった「人形」のB面の「ジャズるこころ」というタイトルは半世紀前にしてはずいぶん今風なナウい邦題ですね。イエイエ店内でゲリラ的にヒットしていたことを想い出しました・・美人薄命。合掌。

[PR]
by qprqpr | 2018-01-11 22:17 | 音楽 | Comments(0)

輝け!広島レコード大将!(女将?)


昨夜は連休初日、旧知のDJさんがお皿を回すとのことでひさしぶりにナイトクラビングでした。昨夜のお題目は「昭和歌謡ナイト」往年の名曲珍曲のオンパレード。歌って踊って浮世の憂さを晴らすには最適の選曲だったね。最近はわかいお嬢さんのDJも増えたね。そんな彼女の選曲に↑がはいってました。お正月だけでもでてきてくれんかなちあきさん。。
[PR]
by qprqpr | 2017-12-30 10:48 | 音楽 | Comments(0)

こんなクリスマスソングいやだ。

1977年、ようやくながーいセールス不振時代の底を打った我らがキンクスが放った(当然不発)荒唐無稽なクリスマスソング?
Father Cristmasってアメリカ人には通じないイギリス英語だけど単なるサンタさんのこと。 ♪サンタさん、しょーもないオモチャをくれるなら金をくれマシンガンをくれ♪と悪ガキが叫ぶひねくれソング。時は1977年、、パンク隆盛の機運に乗ったつもりがそこは腐っても一流バンドKINKSの本領発揮、今聞けばなかなかのメロディーラインとリズム隊の調べはイエス様もさぞお喜びになるだろう。「そんなかわいそうな子供たちがいることをわすれないでよ」という最後のフレーズに救われ我らがレイ大先生の壮大な愛を感じずにないられない年の瀬でした。。合掌、もといアーメン。

[PR]
by qprqpr | 2017-12-14 22:58 | 音楽 | Comments(0)

8 12 2017

すげーよ。ジョンレノンの嫁さんヨーコさんだよ!Give peace a chance 2018
b0004696_09172505.jpg

[PR]
by qprqpr | 2017-12-08 22:49 | 音楽 | Comments(0)

往く秋を惜しむ

久しぶりに松本さんに会ってキンクス聴きたくなったが去年こんなん再発されとんじゃ。しかもステレオで。なんかモノでつぶれた音に慣れしたんだ耳にはややお上品なオータム アルマナック。ここ福岡には活動最後期の93年と95年に2回もきてくれました。(個人的に92-95年に最初の福岡生活をおくっておりこのたった3年の間にレイもポールも来てくれたことになる。想いはとどくのか。。☜呼び屋が呼んでます)これを聴きに秋の北ロンドンまでいったこともあったっけ。若いって素晴らしい。
[PR]
by qprqpr | 2017-11-24 22:20 | 音楽 | Comments(0)

2013年11月15日は

今日は四年前にポールが2回目の福岡公演に来てくれた日、早いね。life is very short .. この日は昼からお暇をいただき早めにドームに直行。着席して気を鎮めてその時を待ったのを覚えている。何しろ2002年以来だし来福となるとドームこけら落としの1993年以来となるため場内は去年の東京なんかとは少し違う緊張感が漂っていたね。まあ、土地柄か東京大阪に比べてどうしても回数の少ない福岡という独特のノリとリスペクトがこれまでの名演伝説の多くを輩出してきた由縁だろうね。まさかこのあと来日ラッシュになるとは思いもせず、残りの東京も行けば辛くなるという乙女心から見送ったため終演後のさみしいことさみしいこと。長浜ナンバーワンのラーメンも塩辛かったことしか覚えてない。

OUT THERE TOURのイントロのVJを挙げてくれている人おって感謝。しかし30分もこれで引っ張れるミュージシャンも彼くらいだろう。ポールのライブはこれ入れると3時間超。早めにって損なし。いつかオフィシャルでこれ売ってくれんかな~この下世話なくらいのショーアップ。ジョンが生きていたら皮肉の一つでもかましそうだけど!
b0004696_19172390.jpg

[PR]
by qprqpr | 2017-11-15 23:44 | 音楽 | Comments(0)

ん?デアゴスティーニ盤?

ついにビートルズも本屋さんで買える時代か。しかもアナログ盤。ジャケもしっかり再生されていて財布の紐もゆるみそうになるけど2009年のリマスター盤と違うんかな。。気になるぜ!
b0004696_19535451.jpg
毎年言っている気がするけどビートルズ秋の一枚といえばこのRUBBER SOULだろう。クリスマスセールに間に合わせるべく持ち歌の枯渇した状態で1965年10月12日から約1っか月で仕上げた大傑作。この頃から彼らはアビーロードの掟をやぶる深夜から明け方にかけてのレコーディングを常態化させていく。半世紀前のロンドンの秋の夜長を体感できるクールな音とジャケ写だ。(表面のどこにもBEATLESの文字がない点にも注目)彼らの全アルバム中、もっとも奇妙なオープニングチューンだろうDrive my Car。変拍子風のイントロに被さるリンゴのフィルインはバークレー音楽大学のテキストにも載ったことがあるそうな。今聞けばなるほどラバー 「ソウル」の語源かとも思えるブルーアイド「ソウル」の名作といえるだろう。ポールの運転ネタといえば先日とりあげたラブリー リタの兄弟曲ともいえるかも。。秋の夜長のビートルズ神話。汲めど尽きませんね。
[PR]
by qprqpr | 2017-10-14 20:00 | 音楽 | Comments(0)

夏が来れば思い出す? BEAT CRAZYの巻

今は昔 昭和のころ、とある田舎の高校の教室でのカンバセーション。
普段はマイルス デイビズなんかを愛聴しているという秀才の和田君がやおら近づき
「イエキチ、このLPやるわ」(和)
「どしたんピカピカじゃん!」(イ)
「なんか夏じゃしノリノリのやつで盛り上がろうおもうてこうたんじゃが無理じゃわ」(和)
「ビート クレージー・・」(イ)
「ジャケもタイトルもええおもうたんじゃが、こりゃないわ」
「わかった帰って聴いてみるわ」
「時間の無駄じゃ。念仏踊りじゃけ」
「はあ、」
翌日、いかにこのアルバムが駄作かで盛り上がる二人、あれから数十年。夏が来れば(ちょっと)思い出すこのやりとりとアルバム。きょう一念発起してレコードラックから探し出しターンテイボーに乗せるも数十年の時間と不義理を体現する反り返り。。もしやと思いYOU TUBEをみるとどっかの暇人さんがあげてくれいましたBEAT CRAZY By ジョー ジャクソン。

田舎の阿呆な高校生に糞味噌にこき下ろされ卒業までビョージャクソンなんてあだ名を頂戴したこのロンドンのニューウェーブを代表するアーチストは彼らが大学生になってしばらくするとマツダのCFにとりあげられ名作NIGHT&DAYをひっさげ全米でヒットをかましたThe Verdictで見事にバカ学生の鼻をあかす。

BEAT CRAZY 見事なローファイレゲエでTHE POLICEやコステロに対抗した佳作。歳をとるのも悪くない。あれから和田君にには会っていない。

[PR]
by qprqpr | 2017-07-28 23:35 | 音楽 | Comments(0)

2017年ビートルズ物語

b0004696_23212316.jpg
今回のもひとつの目的が東京ビートルズウィーク。最近はすっかりLCCのお世話になり成田入りが常態化していたが今回は奮発?してひさしぶりの一流航空会社JALっつか「日航」の羽田空港をチョイス、さすがに法被はご法度にしたがひとりビートルズ来日気分を盛り上げた(これ大事)暇人なのでした。

参加したのは「ビートルズ全曲解説」著者の米村さんのサージェントペパーズリマスター解析講義。。モノラルとステレオ、リマスターと、アナログなどの微細な違いをパソコンとスマホで解析、解説するというまさに初心者女子供お断り上等のマニア路線だった。(当然オタクのおぢさんばかりだぜ。。おとろしか。)

スゴすぎる。テープ逆回転再生とか初めて聞いたぜ。しかし昭和42年のビートルズファンがみたらどう思うだろうね。帰り道、AMラジオや電蓄でレコ聴きたくなるのはなぜだろうか。。

会場はアキバに並ぶこれまたマニアの巣窟、神保町の一角。(前者がデジ物なら後者はアナログだろう。)少し裏通りを歩くと日本の中枢千代田区にしてそこかしこに昭和の残雫が。。こうして真夏のマジカルミステリーツアーも更けていくのでした。
b0004696_2230916.jpg
<
[PR]
by qprqpr | 2017-07-11 22:30 | 音楽 | Comments(0)

ビートルズ記念日

b0004696_20363501.jpg
今日6月29日は来日を記念してビートルズ記念日らしい。今年もビートルズ ウィーク開催中とのこと。日頃の研究成果を披露しあう東京はおとろしかとこですばい・・さてさてその頃サンフレとカープさんの日程はと。。
b0004696_20122441.jpg

[PR]
by qprqpr | 2017-06-29 20:12 | 音楽 | Comments(0)