イェイェ感あふれる60-70年代の音楽や映画、家具、グッズ、食器、デザインなど好きな方の集うサロン
by qprqpr
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
全体
音楽
お店

映画
イエイ・スポーツ(イエスポ)
街角の1960年代(70年代)
名盤(珍盤)アワー
ベスパ飼育日記
連続ブログ小説
欲望~BLOW-UP
未分類
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
フォロー中のブログ
○ぷく●ぷく○  ~おい...
広島きのぴーワールドヽ(...
21世紀は「和」の時代
ニューヨークの遊び方
アントレ・ハウス・ブログサイト
人生の夏休み AnnAr...
what's toy m...
ブログ安三(ヤンツー)
現場にマッチした飲食のコ...
ボブさんのカバン
CIRCLE+
ザグ商店にいらっしゃい。
E=mc2 スミイナオ
きりこマガジン  
world-shaking
最新のコメント
最後のお好み焼きを噛みし..
by qprqpr at 07:59
祈! 平和 我が家は毎..
by world-shaking at 14:06
まあ20年近くも苦渋を舐..
by qprqpr at 08:54
カープは強いですね。 ..
by world-shaking at 19:39
むふん♪ご祝儀振り込んで..
by qprqpr at 21:58
ご結婚おめでとうございますw
by まるも at 17:41
うん。岡田君への新人イジ..
by qprqpr at 19:18
勝ったものの岡田投手はカ..
by まるも at 10:20
確かに年寄り打線の季節は..
by qprqpr at 19:57
鬼門の交流戦が始まりまし..
by まるも at 17:55
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

梶芽衣子さん

最近またお目にかかるようになりましたね。映画でもでられるのかな。梶さんといえば「女囚さそり」「仁義なき~」なんかの任侠モノや「怨み節」のような物騒なヒット曲とかちょっと薄幸でアウトローな役どころがパブリックイメージですがこんなフェミニンなのもあって意表を突かれます。昭和喫茶好き?にもおすすめです。
[PR]
# by qprqpr | 2017-05-12 21:59 | 音楽 | Comments(0)

惜別黄金週間2017

b0004696_20125491.jpg

b0004696_20125559.jpg

b0004696_201255100.jpg
b0004696_20160088.jpg

[PR]
# by qprqpr | 2017-05-07 20:12 | Comments(0)

後のポール、ポールの祭?終了ポールデンウイークの巻。。

わかっていてもさみしーね。ポールロス始まりました・・いやー、木曜公演から一日空いた土曜はともかく、連ちゃんとなった最終日曜日も凄かったっす。ポールさん。。休憩なしの2時間半、圧巻のライブ魂。ドーム3杯満杯、来月75でっせ。どの席で見ても入場料の価値あるわな。初日、風邪気味で途中退場もよぎったけどこれ見てドーム出て水道橋で気づいたら治っとるもんね。そら死なんよポールさん。
b0004696_2212421.jpg

今回ついにわかったのが、これまではポールさん見て思ってたのは『ええよな金持ちは。毎日ご機嫌お元気で。』なんて皮肉の一つも言ってやりたくなってたけどこれは間違いもいいとこ。そういう素性、性格、キャラ、テンパーだから人とお金がついてくるんよね。わしもがんばって爺さんになったらポールになるよ。
b0004696_2212462.jpg


今回もうれしかったのは古いヒット曲に交じり今のところのニューアルバム、その名もNEWを演ってくれたこと。会ったことも話したこともないけどあんたがいうなら信じるよ。。We got NOTHING to LOSE!!マタアイマショー!本当にお元気で。
[PR]
# by qprqpr | 2017-05-02 22:01 | 音楽 | Comments(0)

2017年ビートルズの旅

ザギンの真ん中でいいのが撮れました。自画自賛♪
b0004696_13391373.jpg

一瞬、ミサイルが着弾したかと思った「死ぬのは奴らだ」の仕掛け花火。五万人のなかには消防関係の方もおられるでしょうが(不謹慎ながらドームにミサイル落ちても悔いがない出来ですポール翁)もうこんなんせんでいいから語り中心で生ギターとピアノだけでいいから毎年来てもらいたいものです。がこの下世話感がポールですね。緊迫する東アジア情勢の中、ジョンやジョージに比べて重すぎないのがいいね。
b0004696_13391434.jpg

ザギンの真ん中でジョージの前の奥さん、パティの写真展が開催中でした。写真家というとどうしてもリンダのイメージですがパティのは素人くさいところがかえって生々しく時代を伝えてくれます。ジョージの寝顔とかインドで瞑想する4人とかソロ時代の仲間とのリラックス風景(クラウス フォアマンも映ってる!!)とかクラプトンとの生活感溢れるショットも満載!ですが一枚20万以上しまっす!!(それ考えるとヨーコさんの市場価値ってナンボするんぢゃろか。。)
b0004696_13391455.jpg
昨日はハマスタで菊池誠也2発新井の昼間の打ち上げ花火も楽しみましたとさ。
[PR]
# by qprqpr | 2017-04-30 13:39 | | Comments(0)

あ、ビートル フォー セール

ついに今夕到着のうわさが広まっているサー・マッカートニー卿。久しぶりとなった13年秋から中止を含め4回目の来日。いい保養&集金ツアーと化してうれしいやら悲しいやら。。まあ、毎度今生の別れとポールロスに苛まれることもなさそうだから気楽に週末の楽日前と千秋楽の券を確保。GWとはいえ東京3日間で10万円の出費なり。。隣国の将軍様の動向では伝家の宝刀?様式美?となったドタキャン芸(2015年4月18日号参照)も気になる今回の謎来日。帰れば帰ったで来月はサージェントント ペッパーズ発表50周年再発版で剥がれること必至。新手のおやじ狩りですな。。

[PR]
# by qprqpr | 2017-04-23 14:59 | 音楽 | Comments(0)

東アジアに平和を

いつ携帯のアラートが不気味な警告音が鳴るともしれないのにポテチが買えんだとかカープが強いだとか能天気なもんです。どんな国にいってもみんないい人ばかりなのになんでこんなにキナ臭いのだろう。。死ぬ死ぬ詐欺だとか来過高男コンサートだとかポールさんもホンマに来るんだろうか。驚異の来日キャセンル率もどうでもよくなる今日この頃、お花畑の平和ボケで上等ばかり来るならとことんお気楽SILLY LOVE SONGS大会でミサイル粉砕してほしい。
[PR]
# by qprqpr | 2017-04-15 23:50 | 音楽 | Comments(2)

い~クスリです!

さしてよくもないメッセンジャーと阪神守備陣の開幕ご祝儀エラー連発にも応えられず?自滅のカープさん。四半世紀にたった一回勝たしてもらっただけで官軍です。去年から延々続く地元街ぐるみ官民あげてのお祭りムード、朝からザーザー降りでも強行する相変わらずの吝嗇ぶり。こんな日は選手も人間同士。ビジター相手にも失礼なので力がでない。加えてナーバスで雨嫌いのジョンソンもこれでは仕方もない、正にノムさんのいう「負けに不思議な負けは無し」の格言どおりの負けっぷりでした。まあ勝負ごとは請けにまわるとしんどいね。

しんどいといえばサンフレ。新潟ー清水ー鳥栖ー札幌とうまくいけば勝ち点12も夢ではないご祝儀開幕スケジュールでしたがまさかの未勝利の勝ち点1とは死んだチワワもびっくりでしょう。まあ原因はこの数年の大躍進で貯まりに貯まった勤続疲労と寿人というカリスマの不在、育成を掲げながらお手軽な移籍組みを重用して若手を里子に出し続けるという不思議なクラブ方針でしょうかね。ドクトル和の不調もあるわな。新スタ問題で昨年から行政も敵に回した感もある薄幸チーム。ぜひ世渡り&商売上手のカープさんを見習って今日の柏からV字回復してもらいたいもんですね。

ズムスタのチケット争奪戦に敗れた暇人はビッグアーチに集結だ! 2時KOです。

*本稿は両チームHPに投稿されます。


[PR]
# by qprqpr | 2017-04-01 11:28 | イエイ・スポーツ(イエスポ) | Comments(2)

死んだとおもうた今回は。

b0004696_21125898.jpg
Long live ROCK.
b0004696_21122541.jpg

[PR]
# by qprqpr | 2017-03-22 21:15 | 音楽 | Comments(0)

死んだかおもうた。

レイ・デイヴィス、チャールズ皇太子よりナイトの爵位を授与

BARKS 3/17(金) 12:36配信

年末、ナイトの爵位を授与されることが発表されていたキンクスのフロントマン、レイ・デイヴィスが、木曜日(3月16日)バッキンガム宮殿で開かれた式典に出席し、チャールズ皇太子よりその栄誉を授かった。

◆レイ・デイヴィス画像

デイヴィスは、ロック・ポップ界ではポール・マッカートニー、ミック・ジャガー、エルトン・ジョン、ロッド・スチュワート、クリフ・リチャード、トム・ジョーンズ、プロデューサーのジョージ・マーティンらと並び、“サー・レイ”となった。

デイヴィスは、爵位授与が発表されたとき、こう話していた。「最初は、驚き、謙遜、喜び、ちょっと恥ずかしいなど複雑な気持ちだった。でも、その後、僕の家族、ファン、そして、曲を書くインスピレーションを与えてくれた全ての人達のために受け取ることにした」と、コメントしていた。

セレモニーの後、「3分しかかからなかった。全て上手く行ったよ。僕はさようならって言って、家に戻った」と、『Daily Mail』紙に話したそうだ。

レイ・デイヴィスは来月、10年ぶりとなるソロ・アルバム『Americana』をリリースする。
よかったね。さすがウェル リスペクテッド マン! レイ。おめでとう。


[PR]
# by qprqpr | 2017-03-17 22:00 | 音楽 | Comments(0)

元気かな

もう5年くらい前の春になるのかな。一度だけきてくれた広島。あれからガンを公表して去年は東京と大阪だけのライブがあったような。なんとなくブログの表写真をスミスの好きなジャケ写にしたらミイラとりがなんとやら数日モリッシーばかり聴いている。なんとなくうっちゃっていた心配事をひんやり思い出せるような彼らしい作風。この曲PVあったんじゃ。。
[PR]
# by qprqpr | 2017-03-16 21:03 | 音楽 | Comments(0)